CONTENTS
SANDY-JP.COM
寺町電脳MAP
bandman@zoo
SEXY voice
陰陽師説法庵
ROCKESTRA
SITE POLICY
MY PROFILE
┣MACCA
RECOMMEND
ROCKMAN'S EYE
┗LINKS
 
MENU
WHO IS ROCKMAN?
FAVORITES
GEARS
 
<< PREVIOUS PAGE NEXT PAGE  >>
WHO IS "ROCKMAN" ?
ろくまん とは?
本名をもじって付けています。ひらがなで「ろくまん」と書きます。漢字はありません。英語表記を「ROCKMAN」としていますが、名乗りだした当初はまったく知らなかったのですが同名のゲームがあるそうで恥ずかしいです。本来はアメリカのロックバンド「BOSTON」のトム・ショルツ(Tom Scholz)氏をリスペクトしたネーミングのつもりだったのですが。というのは、このショルツ氏はMIT(マサチューセッツ工科大学)出身のエンジニアでもあり「ROCKMAN」という商品名のギター用ヘッドフォンアンプ(写真→)を開発した人であるからです。このアンプ、カセットウォークマン程度の大きさでギターとラジカセが接続できて(しかもギターにはウォームなディストーションがかけられる)、楽曲をコピーするのに重宝しました。1980年代に大学の先輩が持っていて、合宿で大活躍しました。今も現役な商品かどうかは知りません。
BIOGRAPHY
ろくまん の略歴
小学3年生くらいかな?○1960年代にこの世にデビュー。
○小学生時代から洋楽にかぶれギターを弾き神童と噂される(嘘)。
○中学時代にTHE BEATLESに出会い衝撃を受ける。
○高校生になりHEAVY METALに出会い感化される。
 と同時にバンドを結成しライブもこなすも井の中の蛙に終わる。
○大学に入り禁断のPROGRESSIVE ROCKに触れてしまう。
○大学では軽音楽部に在籍し、Guitar、Bass、Keyboad、Vocalとあらゆるパートを担当。
 3回生時は部長にも抜擢される。(他に候補がいなかったという噂もある。)
○大学時代も中途半端で、プロを目指すわけでもなくなんとなく過ごす。
○学業のほうは奇跡的に4年で大学を卒業。
○その後転職を経験しつつもリーマン生活を送り現在に至る。
 (おいそこのフリーターども、我らをリーマンと呼ぶな!ちなみにフリーターという定義は35歳までらしいヨ)
○就職後の音楽活動はサッパリであったが、つい最近職場でバンドを結成しライブもやった。
○今後はライフワークとしてなんらかの形で音楽を継続していきたいと思いをはせる。
ろくまん の近況
妻と犬家族は妻(霊長類ヒト科、メス)がひとりと犬(ラブラドール・レトリーバー、メス)が1頭。あと父も居るといえば居る(笑)。子供がいないのでさぞ優雅な生活を送っているのだろうと邪推されることが多いが、妻は専業主婦だしお犬様に掛かる費用や家の維持費が想像以上なのにもかかわらず給与はさほどない、と実態は火の車(涙)。しかも犬の数は今後増加傾向にあるらしい。生まれも育ちも京都で職場も京都。生まれてこのかた京都市内から出た事がないというコテコテの京都人なるも、最近職場が東京遷都たけなわでいずれその波が自分に押し寄せてくるかもしれなという問題が目下最大の心配事。
その他のデータ
■血液型 (限りなくBに近い)A型。
とはいえヒトの傾向を4分割する根拠として信用していない。
■身長 / 体重 / 体脂肪率 178cm〜179cm / 56kg(min.)〜8Xkg(max.) / 20〜26
年齢とともに体重と体脂肪率は上昇している。
■性別
■出身地 / 生息地 いずれも京都府京都市。
■職業 某企業の情報システム部所属。
ちょっと前までは経理部に所属していた。
■趣味 マンガ書き(1〜13歳) / ギター(14〜23歳) / パソコン(24歳〜35歳)
そして現在は生涯の趣味を模索中、、、やっぱり音楽かな。
■動物占い

トラ
しかし 実際の性格とまったく違うのでこの占いはあてにならない。

■愛車 CELICA XX(1985-1989) / DIAMANTE(1989-1999)
/ FUN CARGO(1999-2002) / ALPHARD V(2002-PRESENT)
  FUN CARGO ALPHARD V
<< PREVIOUS PAGE NEXT PAGE  >>
Copyright © 1996-2003 SANDY-JP.COM All Rights Reserved.