21世紀のスキツォイドマン、重低音の魔術師、現代音楽の語りべ、数々の異名を持つ 謎の ベーシスト 『陰陽師』 があなたに捧げる毒舌プライベート・ダイアリー。今宵もあなたを華麗なる陰陽師ワールドへいざなう。

SANDY-JP.COM HOME HEADLINE CALENDER PHOTO LOG LOGIN

2010年10月10日(日)

オーヴァーテイクキング、カムイィ〜〜〜〜 [スポーツ > F1]

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

V2席からの眺め

「鈴鹿は神が作りたもうたサーキットだ」セバスチャン・ベッテル


カムイはん、ヘアピンの外からイクなんてあんた凄過ぎまっせ!


今年のヘアピン席は大当たりだった。結局カムイは5回パッシングしたようだ。ストレートスピードに劣るザウバーのマシンの特性からしてヘアピンのブレーキの突っ込みしかないとの判断らしい。ズバっと思い切りよく突っ込む、う〜〜む、素晴らしい。

ザウバーも来年イイドライバーと契約できたなぁ〜、ええ車作ってね、大スポンサーもついたし資金もあるしね。

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

大雨

土曜日の予選が待てど暮らせどディレイに次ぐディレイで結局日曜午前に延期。こちらも雨降る中兎に角待ったがそこは農耕民族我慢強い(笑)。最後に勝利するのは農耕民族なのだよ、わかるかね(意味不明、爆)。おっと脱線、直営駐車場からサーキットまでの無料バスは無くなってるし係員の案内は悪いし何やら嫌な予感、雨にびしょ濡れになるためにサーキットにいったようなもんだった土曜日。

明けて日曜、快晴だ、よかった(ホッ)。

レースはセバスチャン(サイン貰ってないほう、笑)の勝ち。ドライバーチャンピオンシップは三人に絞られたかな?

鈴鹿サーキットの運営にはやや疑問符がつくところもあったが観客も去年よりは多そうだし(実際には少なかったそうだ)何よりレース内容が良かった。だから星二つ半!

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

Posted by 陰陽師 at 23時33分   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

トラックバック

トラックバックURL

http://www.sandy-jp.com/onmyon/tb.php?ID=1105

コメント

コメント投稿フォーム

名前: (この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

ページのトップへ ページのトップへ

10

2010


          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

プロフィール

陰陽師

ベース弾き

陰陽師

★☆最新ライヴ情報☆★

Lilac Genesis

○日時:2013年3月2日(土)
○場所:京都 都雅都雅
開場:17:00
開演:18:00
チャージ 前売¥2,000、当日¥2,500(1ドリンク、1フード別)


★☆★☆★☆★☆


特徴:蓄膿気味の癖に匂いに敏感
難聴気味なのに音に敏感
無神経なのに神経質

趣味:哲学

モットー:ひとりぼっちのあいつ

所属するバンド:Doble Axe、Lilac Genesis

PHOTO(もっと見る

四季

四季

備忘録ラスベガス滞在記極私的微視的

備忘録ラスベガス滞在記極私的微視的

ガンダーラ、ガンダーラ

ガンダーラ、ガンダーラ

検索


カテゴリーリスト

最近の記事(ヘッドライン

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

[ SANDY-JP.COM ]

[ Friends ]

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright © 2005 - 2012 SANDY-JP.COM All rights reserved.