21世紀のスキツォイドマン、重低音の魔術師、現代音楽の語りべ、数々の異名を持つ 謎の ベーシスト 『陰陽師』 があなたに捧げる毒舌プライベート・ダイアリー。今宵もあなたを華麗なる陰陽師ワールドへいざなう。

SANDY-JP.COM HOME HEADLINE CALENDER PHOTO LOG LOGIN

2005年08月24日(水)

QUEENU遍歴 [解説 > 音楽]

最初に断言しておく。これはQUEEN遍歴そのUであってアルバム
「QUEENU」の遍歴ではない。

70年代中盤

普通に一ロックバンドとしてクイーンを見ていた私に衝撃の出会いがあった。
中2の時、極めて普通のロックファンだった私の前に現れた人物が居る。
カズイチである(この人物の履歴関係は過去の説法庵に詳しい)。
「風化」とか「おじぃ」とかとても酷いあだ名をつけられていた彼なのだが
決していじめられっ子というわけではなかった。単に風采がおじん臭いと
いうか年寄りじみて見えていただけだ。

でそのカズイチ、筋金入りのクイーンファンだったのである。
だからといって影響を受けた訳ではないが回りの子達が歌謡曲の
歌手がどうのこうのと言ってる中、兎に角ロック関係の話ができる
友人として過ごしたのである。

おっと、話を戻そう。私がまともにクイーンに入ったのは「オペラ座の夜」である。
王道である、クイーンの入り方としてはこれよりない王道である。
アーティストの情報源が数少ない雑誌やレコードのライナー程度しか
なかった当時、その存在が神秘化され時には神格化されるに充分な
アルバムだった。

オペラ座と対になった「華麗なるレース」までがクイーンの絶頂だった。
これ以降は明らかに変わっている、何もかも。別の言い方をすれば
それまで天然物のハマチを出していた寿司屋がある程度成功したゆえに
養殖物のハマチを出し始めた。で、実は養殖物のほうが見場もいいし
美味しかったりする(意味不明)。その養殖物化のはじまりが
「世界に捧ぐ」である。

Posted by 陰陽師 at 11時08分   トラックバック ( 0 )   コメント ( 2 )

トラックバック

トラックバックURL

http://www.sandy-jp.com/onmyon/tb.php?ID=259

コメント

激しく同意です。
ライブもこの時期の方が良かったのではないでしょうか?
昔NHK-FMで放送した「オペラ」と「レース」の間の時期のハマースミス(だったと思う)でのライブをテープに録音してよく聞いていたのですが、ノリ、アレンジとも素晴らしく、ライブキラーズよりも好きでした。「オウガ・バトル」「ホワイトクイーン」「リロイブラウン」なども演ってました。「ボヘミアン〜キラークイーン〜ブラッククイーン」というメドレーも格好よかったですね。
ところで実は私も、過去に1度クイーンのコピーバンドで「拾得」に出演させて頂いた(15年程前)ことがありまして、そのときは無謀にもP&Kb抜きでした。結果、上述の「オウガバトル」や「シアハートアタック」「デッドオンタイム」・・・という、超有名曲が1曲も入らないライブとなり、観に来てくれた友人などはえらい首をかしげておりました。

盆ライブ、行けませんでした。その後のコメントなどを読ませて頂くと、ライラックらしい盛り上がりとなったようで、返す返すも残念です。それにしても、畏れ多い面々で・・・。

たっちゃん@86 2005年08月25日 11時28分 [削除]

>激しく同意です。

どうも久しぶりです。
か、かなりのクイーン好きですか?
ツワモノがここにもいました、やっぱりライラック!(笑)
わたしの見解はもうちょっと続ける積もりです。

>盆ライブ、行けませんでした

今年は、おだにぃ@84、ばばさん(上村)@84とか、みやざき@83といった後輩達が来てくれて私達も
肩身が広くなりました(笑)。
いやあ〜、嬉しかったですよ、ほんとに。
涙こそ出ませんでしたが、じ〜んと来るものがありました。

このブログにリンクさせてるみやざきのHPで
皆やり取りしてるから訪問してやってください。

やっさん@不完全玄人嗜好 2005年08月25日 17時23分 [削除]

コメント投稿フォーム

名前: (この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

ページのトップへ ページのトップへ

8

2005


  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

プロフィール

陰陽師

ベース弾き

陰陽師

★☆最新ライヴ情報☆★

Lilac Genesis

○日時:2013年3月2日(土)
○場所:京都 都雅都雅
開場:17:00
開演:18:00
チャージ 前売¥2,000、当日¥2,500(1ドリンク、1フード別)


★☆★☆★☆★☆


特徴:蓄膿気味の癖に匂いに敏感
難聴気味なのに音に敏感
無神経なのに神経質

趣味:哲学

モットー:ひとりぼっちのあいつ

所属するバンド:Doble Axe、Lilac Genesis

PHOTO(もっと見る

実はプロデビューしていた

実はプロデビューしていた

祖論理伊

祖論理伊

初仕事?

初仕事?

検索


カテゴリーリスト

最近の記事(ヘッドライン

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

[ SANDY-JP.COM ]

[ Friends ]

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright © 2005 - 2012 SANDY-JP.COM All rights reserved.