21世紀のスキツォイドマン、重低音の魔術師、現代音楽の語りべ、数々の異名を持つ 謎の ベーシスト 『陰陽師』 があなたに捧げる毒舌プライベート・ダイアリー。今宵もあなたを華麗なる陰陽師ワールドへいざなう。

SANDY-JP.COM HOME HEADLINE CALENDER PHOTO LOG LOGIN

2005年10月10日(月)

鈴鹿レポ [スポーツ]

2005F1日本GP、鈴鹿サーキットより帰宅いたしました。結果はテレビ等でご覧の通り。近年まれにみる好レース、いや史上最高のレースかも。抜きどころがないと言われる鈴鹿で抜く、抜く!細かいことは後にしてとりあえず寝ます(爆)

とりあえず私の席からの風景。左からラルフ、バトン、フィジケラ、クリエン。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

スタート前の緊張感

レース後、ピットに戻ってきたモントーヤのクラッシュしたマシン。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

安全のため壊れやすくできている

Posted by 陰陽師 at 01時12分   トラックバック ( 0 )   コメント ( 3 )

トラックバック

トラックバックURL

http://www.sandy-jp.com/onmyon/tb.php?ID=306

コメント

シュー、わりとあっさり抜かれちゃいましたね。抜かれてからどんどん開く差に、性能差を感じました。しかし、一年や半年で、これほどマシンの性能に差が出るのが、技術力のすごさを感じます。私の腕も、性能アップが図れればいいのですが、すでに焼き付き寸前です。

忍者 2005年10月10日 03時03分 [削除]

それよりも琢磨の件…最近目立つところでいらんミスが多すぎるなぁ…でも最後尾から優勝するマシン&ドライバーと、最前列から入賞がやっとのマシン&ドライバー…でもオーバーテイクのほとんどがコーナー飛び込みなのはまだ「健全な姿」だなぁ〜フォーミュラニッポンは来年70年代後半F1とほぼ同スペックの状態になるが、あの時の様な面白いレースになるのかなぁ?? とりあえず「頭突っ込んで回る」マシンではなく「ケツ流れても踏み込む」マシンのレースを見たいものだ…

あっところでロクマンのメアドがわからんので、出来れば「RAG楽屋」のパスを彼に送って公開して欲しいのだがm(--)m

Jun Green 2005年10月10日 03時12分 [削除]

鈴鹿レポをよろしく!

陰陽師@LILAQUEEN 2005年10月10日 22時36分 [削除]

コメント投稿フォーム

名前: (この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

ページのトップへ ページのトップへ

10

2005


            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

プロフィール

陰陽師

ベース弾き

陰陽師

★☆最新ライヴ情報☆★

Lilac Genesis

○日時:2013年3月2日(土)
○場所:京都 都雅都雅
開場:17:00
開演:18:00
チャージ 前売¥2,000、当日¥2,500(1ドリンク、1フード別)


★☆★☆★☆★☆


特徴:蓄膿気味の癖に匂いに敏感
難聴気味なのに音に敏感
無神経なのに神経質

趣味:哲学

モットー:ひとりぼっちのあいつ

所属するバンド:Doble Axe、Lilac Genesis

PHOTO(もっと見る

極私的微視的ラスベガス滞在記備忘録

極私的微視的ラスベガス滞在記備忘録

豪雪

豪雪

帰ってきたゾ!帰ってきだゾ!

帰ってきたゾ!帰ってきだゾ!

検索


カテゴリーリスト

最近の記事(ヘッドライン

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

[ SANDY-JP.COM ]

[ Friends ]

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright © 2005 - 2012 SANDY-JP.COM All rights reserved.