21世紀のスキツォイドマン、重低音の魔術師、現代音楽の語りべ、数々の異名を持つ 謎の ベーシスト 『陰陽師』 があなたに捧げる毒舌プライベート・ダイアリー。今宵もあなたを華麗なる陰陽師ワールドへいざなう。

SANDY-JP.COM HOME HEADLINE CALENDER PHOTO LOG LOGIN

2006年09月12日(火)

ノヴェラでR [解説 > 音楽]

画像(320x236)・拡大画像(455x336)

左から、トシ・よしろう・アンジー・鋭次郎・テル平均年齢48歳(?)

ノヴェラでR。う〜ん、最高!

この週末、伯父が緊急入院したとかでお見舞いに京都に走ったりドタバタした中、10日に一年振りとなるノヴェラのライブがビックキャットで行われたので逝ってきた。

80年代、関西メタルと呼ばれるムーヴメント(某ちらさんのギャ○グラ○ドもこの一部、笑)が起りいくつかのバンドがメジャーデビューし、それなりの成功を収めた。ただそのリスナーとなるとある程度限られた層になっていたように思う。

そんな中、洋楽(だけ)好きで、関西メタルなんか目じゃないよ、という連中にも聞かれていたのがこのノヴェラだった。

音楽的にそれまで誰もやっていないような凝った曲作りや構成でありながら、メロディックでポップでハードでプログレしているリリシズム溢れたバンドだった。

いまでも私はノヴェラのサウンドを聴いていると「絵画」のような情景が目に浮かぶ。

特筆すべきはドラマーの秋田鋭次郎(本名です、笑)。ドラマーとして致命的な怪我のため84年に惜しまれながら引退。その後、噂もあまり聞かず、たまに出るのは「ジャズバー」でシコシコ叩いてる、とかそんな寂しい話ばかり。

その鋭次郎が、2004年不死鳥のように蘇り、といいつつも長いブランクのせいと(実際この20年間ほとんどドラムを叩いていなかったそうだ)年齢的なものもあったのでしょう、往年の力にはちょっと足りない感じだった。

それがついに「完全復活!」パワーもテクニック(お前わかるんか?)もルックスも完全に復活しました。もう鋭次郎のドラムを見るだけでもノヴェラのライブを見る価値がありますっ!絶対!

「ありがとう、鋭次郎」この人が嫌いなフレーズで締めくくってみました(爆爆笑)。


とりあえずセットリスト。

1.名もなき夜のために
2.星降る夜のおとぎ話
3.回想のかけら(ショートヴァージョン)
4.第三の剣
5.廃墟
6.青の肖像PARTT
7.青の肖像PARTV(イントロのみ)
8.リトル・ドリーマー
9.キーボードトリオ
10.ドラムソロ
11.ヒドラ伯爵の館
12.魅惑劇
13.ナイトメア(メンバー紹介付き)
14.ジェラシー
15.フェアウェル

アンコール

16.ロマンスプロムナード
17.メタル・ファンタジー

アンコール2

18.レディ・トゥ・ファンタジー
19.イリュージョン

同時観戦者(特に待ち合わせたわけではないが、、、) 天敵たにさん、huemura。

Posted by 陰陽師 at 00時16分   トラックバック ( 0 )   コメント ( 5 )

トラックバック

トラックバックURL

http://www.sandy-jp.com/onmyon/tb.php?ID=538

コメント

この方たちは相変わらずロン毛でご健在なのね。
米国ミュージシャンのように1人くらい太ってても
良さそうなのにSTEVE VAIなみに細い・・・(笑)。
ひょとして誰かみたいに姿見に全身うつしてうっとり
するタイプかしら?

ちら 2006年09月12日 17時43分 [削除]

>ちんちらさん
>STEVE VAIなみに細い

よくよく見ると、○ンジーさん、さすがにちょっとお肉が付いてきてはりますけど、、、(笑)。

>誰かみたいに

天敵ですか?(笑)

陰陽師 2006年09月12日 18時35分 [削除]

>天敵ですか?
ピンポ〜ん!(笑)

ちら 2006年09月12日 20時05分 [削除]

ありがとう君に、ってのはアースシェイカーでしたな(爆)

実を言うと、ノヴェラは2曲しか知らないのですが、
そのうちの一曲がセットリストに載ってたので、
ミョーに感激しました(笑)
は、もう一曲ですか?
やっさんとの思い出の曲です(爆)

しかし、気になるのは「ドラマーとして致命的な怪我」と
いうやつですね。
一体、どんな怪我だったのでしょう?
しかも、致命的でありながら復活した、とは興味津々です。
いつか、聞かせて頂きたいものです。
いえ、自分の身にもしもの事が起きたら、参考になるかな、なんて(笑)

それにしても、相変わらず頑張ってるノヴェラ、凄いですね。
素直にエールを贈ります。

MFCオーナー@この人 2006年09月12日 23時29分 [削除]

>MFCオーナー@この人殿
>2曲しか知らないのですが

ノヴェラは元々発表してる曲数が少ないですから、、、(笑)

>「ドラマーとして致命的な怪我」

引退前の雑誌か何かで本人のコメントとして読んだのは両手の腱鞘炎です。とてもドラムを叩ける状態ではなかったそうです。20年間、叩かなかったら治ったんでしょうか?

>素直にエールを贈ります。

何も裏ないですよね(疑心暗鬼、笑)(なんでやんねん!?)
ありがとうございます(ってなんで私が言う?)

陰陽師 2006年09月13日 00時06分 [削除]

コメント投稿フォーム

名前: (この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

ページのトップへ ページのトップへ

9

2006


          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

陰陽師

ベース弾き

陰陽師

★☆最新ライヴ情報☆★

Lilac Genesis

○日時:2013年3月2日(土)
○場所:京都 都雅都雅
開場:17:00
開演:18:00
チャージ 前売¥2,000、当日¥2,500(1ドリンク、1フード別)


★☆★☆★☆★☆


特徴:蓄膿気味の癖に匂いに敏感
難聴気味なのに音に敏感
無神経なのに神経質

趣味:哲学

モットー:ひとりぼっちのあいつ

所属するバンド:Doble Axe、Lilac Genesis

PHOTO(もっと見る

ろくまんの「リハビリセッション」(笑)

ろくまんの「リハビリセッション」(笑)

星座!?

星座!?

ボクシング観戦

ボクシング観戦

検索


カテゴリーリスト

最近の記事(ヘッドライン

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

[ SANDY-JP.COM ]

[ Friends ]

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright © 2005 - 2012 SANDY-JP.COM All rights reserved.