21世紀のスキツォイドマン、重低音の魔術師、現代音楽の語りべ、数々の異名を持つ 謎の ベーシスト 『陰陽師』 があなたに捧げる毒舌プライベート・ダイアリー。今宵もあなたを華麗なる陰陽師ワールドへいざなう。

SANDY-JP.COM HOME HEADLINE CALENDER PHOTO LOG LOGIN

2007年01月27日(土)

六合逝ってきた [解説 > 音楽]

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

六合である。場所は大阪西九条にあるブランニューというライブハウス。ここはバラードなど静かな曲をやると電車が通る騒音にかき消されてしまう。なぜならそれはJR環状線の高架下にあるからだ(笑)。だから音はラウドがよろしい。

そんなブランニューに着くと3つ目のバンド転換中。回りを見回すといつもなら居る顔見知りのメンバーが絶無。一人っ切りか?完全アウエー状態、陰陽師ピ〜ンチ(意味不明)。う〜ん、きっとの人らは自分のことで必死なのだろう、冷たいものだ(爆)。

さて、新生六合。二回目の観劇である。バンド全体の音圧はPAのせいか少し迫力がなかったような気がしたが一つ前のスラッシュメタル風実は歌謡曲ヴィジュアル系ホストバンド(長!)の音があまりにもデカかったのも影響している。こうやって書いている今でも耳鳴りが止まない。まあ、これはバンドの責任ではどうしようもないところではあるが、六合が一番表現したい音のバランスは、対バンやワンマン形式ででもやらない限りライブでの実現は難しいだろう。

といいつつも各パートのバランスはいままで聴いた中で一番良かったのではないか。ヴォーカルも通ってたし、二本のギターも、ちゃんと聞き分けられた。中程に演奏された長めの新曲(というか私は初めて聴いた)なんかはどちらかというとヘヴィー寄りの六合の曲想からいうと少しプログレ風の味付けがされ、スタジオ版ならもっとシンセでプログレ風味付けがされるであろうから私の好みからして歓迎すべき傾向である。

ぼじお君はテリー・ボジオ観劇(感激)の影響からさっそく(前から?)小道具や細かい鳴り物を使っていたが聞こえなかった(ガクッ!)。あとから事情を聞いたらドラムはトップマイク無しだったらしいorzそりゃないわ。

私の回りに居た人達、他のバンドを観に来た人達の反応もすこぶる良かったようだ。最初、六合を「次、ろくごう?」とか言っていたが乗りのいい場面では乗ってた人も沢山いた。さすがに変拍子のところでは乗り切れてなかったが(当たり前)。

それと、今回は他のバンドを観に来てる人達がちゃんと最後まで残って六合を観ていたのには、おいちゃん感心した(笑)。ライブにおいて、お気に入りのバンドだけ観てさっさと帰るのは若干マナーに反する。とかなんとか言いながら途中参加の陰陽師だがそこはそれ、おいちゃんくらいの年齢になるとヘヴィーなサウンドは辛いのよ。でまあ若い時の苦労は買ってでもしなさい!っていうから若いうちはライブに行ったら他のバンドもちゃんと聴いて帰ろうね、ね。

そして最後に(?)、今回も25分ステージ。4〜5曲で突っ走ってしまえる20分25分程度の時間でなく、そろそろ一時間くらいのステージをどうこなすか、観てみたい六合である。

Posted by 陰陽師 at 23時34分   トラックバック ( 0 )   コメント ( 4 )

トラックバック

トラックバックURL

http://www.sandy-jp.com/onmyon/tb.php?ID=599

コメント

昨日は辺境の地まで(笑)観戦に来て頂いてありがとうございました!
新曲気に入ってもらえたようで何よりです。
あの曲は他のバンドさんやお客さんからもかなり反応良かったので、もっともっと突き詰めていきたいと思います。

PAの問題に関しては、今後改善していく必要がある旨ライヴハウスにも伝えておきましたが、僕達の方でもまだまだ直して行かなければいけないなと反省しています。

次回の磔磔は40分の持ち時間ですので、もっと六合の世界観を出せると思います。
是非観に来てください。

ではでは、今から北山で頑張ってきます!

sin 2007年01月28日 12時07分 [削除]

>sin殿
>辺境の地まで

いや、私にとってブランニューはドア・トゥ・ドアで一時間だからとても近いのだ。
BBAのほうがよっぽど僻地だ(笑)。

帰ってから隠し録りした(笑)MDを聴いたら、バランスはもの凄くよかった。まあ細かいニュアンスはなかなか伝わりにくいとは思うが、、、。

>磔磔は40分の持ち時間

磔磔か。あそこはいろんなものが染みついてるいわば登竜門(笑)。
期待している。

>今から北山で頑張ってきます!

頑張ってくれ!ってもう終わってるか?(爆)

陰陽師 2007年01月28日 21時27分 [削除]

>帰ってから隠し録りした(笑)MD

次回お会いする時に是非CD-Rに焼いてきて下さい!

磔磔まで少し時間あるので、もっともっと煮詰めていきます。

sin 2007年01月29日 00時27分 [削除]

>sin殿
>次回お会いする時に是非CD-Rに焼いてきて下さい!

次回いつどこで会うか、それが問題だ。
つーか、自分達でも録音しとけよ!(爆)

陰陽師 2007年01月29日 12時31分 [削除]

コメント投稿フォーム

名前: (この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

ページのトップへ ページのトップへ

1

2007


  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

プロフィール

陰陽師

ベース弾き

陰陽師

★☆最新ライヴ情報☆★

Lilac Genesis

○日時:2013年3月2日(土)
○場所:京都 都雅都雅
開場:17:00
開演:18:00
チャージ 前売¥2,000、当日¥2,500(1ドリンク、1フード別)


★☆★☆★☆★☆


特徴:蓄膿気味の癖に匂いに敏感
難聴気味なのに音に敏感
無神経なのに神経質

趣味:哲学

モットー:ひとりぼっちのあいつ

所属するバンド:Doble Axe、Lilac Genesis

PHOTO(もっと見る

ろくまんの「リハビリセッション」(笑)

ろくまんの「リハビリセッション」(笑)

七万一千九百八十円

七万一千九百八十円

MIDAS位ってきた

MIDAS位ってきた

検索


カテゴリーリスト

最近の記事(ヘッドライン

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

[ SANDY-JP.COM ]

[ Friends ]

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright © 2005 - 2012 SANDY-JP.COM All rights reserved.