21世紀のスキツォイドマン、重低音の魔術師、現代音楽の語りべ、数々の異名を持つ 謎の ベーシスト 『陰陽師』 があなたに捧げる毒舌プライベート・ダイアリー。今宵もあなたを華麗なる陰陽師ワールドへいざなう。

SANDY-JP.COM HOME HEADLINE CALENDER PHOTO LOG LOGIN

2007年01月28日(日)

献血逝ってきた [お知らせ]

「輸血用血液が不足しています!」

こんなDMが献血登録者に送られてきた。だから献血に行ってきた(笑)。

寒空の下、テントの中でアンケートに答え、医師の問診、血圧測定と続き、採血バスの中で簡単な血液検査、そしてベッドに横たわり採血。

「針を刺す時、ちょっと痛みます」痛て!ちょっと痛いなぁ。まあいい。

そしたら担当の看護士が私の手のひらにカイロを握らせる。そして次はゴム状の手のひらサイズの固まりを握ったり離したりせいとのこと。

「こうするとポンプのように血が出ます」ん?

そうこうする内に私より少し後から始めた嫁の採血が終わった。そしたら担当と違う如何にもベテラン風の看護士が私のところにやって来て何かごそごそし始めた。それまでも担当看護士がごそごそやっていたのだがこんどは二人で何やらヒソヒソ話。

そしたらベテラン看護士が「どうも最初の針の刺し方が悪かったようでこれ以上採血できませんので終わりにします」は?

結局400tの予定まで採血できなかったらしい。刺し方によって血の流入量が違うようだ。それに痛さも。

なんだか以前の献血の時と違うことをやらされると思ったら看護士が失敗しよったらしい。

「針の跡が少し内出血したりしますが時間の経過とともに消えますから心配しないでください」は?

こうやってB型Rh+の血液が400tに少し足りない量献血された(笑)。

画像(320x240)

ペットボトルの飲み物、絆創膏、ボディソープ、歯磨き粉、ボールペン、これ以外にもテッシュを二つ、兎に角沢山くれる(笑)

Posted by 陰陽師 at 21時04分   トラックバック ( 0 )   コメント ( 7 )

トラックバック

トラックバックURL

http://www.sandy-jp.com/onmyon/tb.php?ID=600

コメント

たしかに注射針をさす人によって痛さがちがいますよね。
やはり、針をさす位置や角度の違いでしょうか?

ちなみに、私の祖母は入院中、点滴の針を腕にさしてから血管をさがすために針をくねくね動かされたそうです(痛そ、汗;)

ふぁっつん! 2007年01月29日 04時39分 [削除]

看護士さんによって…というのは、よくある話ですが、
それを患者(献血は患者じゃないけど)の耳に入れるっちゅ〜のも
どうなんでしょうねぇ(^_^;)
うちの娘は初めての点滴で、血管を探られ、3度も刺し直しさせられ、
あげくの果ては手の甲から点滴させられ、それ以来恐怖のあまり
一切点滴を拒否しています(ToT)

CHU 2007年01月29日 09時08分 [削除]

>ふぁっちゅん殿

飛び上がるほどの痛さではなかったがいつもと違和感があった(最近注射してもらうことが多いので違いがわかるようになってきた、笑)。

>針を腕にさしてから血管をさがすために

血管を捜してから刺すもんだと思うけどなぁ〜、痛たそ。

>CHUさん
>耳に入れるっちゅ〜のも

ま、ベテラン看護士が作業やり出した時点で「おかしいな?」と気付きました(笑)。

>手の甲から点滴

あ、それ、むちゃ痛いです、イタタタタタタタ。。。。

陰陽師 2007年01月29日 12時29分 [削除]

B型だったんですね〜(納得!)

ワタクシ、若い頃、街で喉が乾くと献血してはヤクルト飲んでたような思い出が・・・(爆)
今はたくさんもらえるんですね。

ワタクシ献血に行くと事前の簡易検査でひっかかり、血を抜いてもらえません。「逆に血をもらわなあかんわ」なんて言われたりしました。(HIVでひっかかったのではないですよん)
だから10年以上献血してません。

点滴は入院時に毎日何度もされて、両腕がジャンキー状態になってたときがあります。注射器の点滴ではなくてバタフライのやつだと手の甲にされても痛みはあまり無いですよ☆

YK 2007年01月30日 08時56分 [削除]

>YK殿
>B型だったんですね〜(納得!)

ん?過去にもそうやって納得されたこと多数有。
>ワタクシ、若い頃、街で喉が乾くと献血してはヤクルト飲んでたような思い出が・・・(爆)

ん?これまた変わった趣味をお持ちで、つーか身体全体での水分量は減ってるような気がするが、、、

>ワタクシ献血に行くと事前の簡易検査でひっかかり、血を抜いてもらえません。「逆に血をもらわなあかんわ」なんて言われたりしました。

血も涙も無い(爆爆笑)ってこと???(違)

>点滴は入院時に毎日何度もされて、両腕がジャンキー状態になってたときがあります。

ほんまもんのジャンキーに成られないことを祈願しております(爆)

陰陽師 2007年01月30日 14時11分 [削除]

献血の思い出...

10年ほど前、たまには献血でもするか、と思い立ち、
街角の献血車に行って申し込んだ所、
「通常は200ccなんですけど、400如何ですか?」
と言われたので、深く考えもせず「いいですよ」と答え、
ベッドに横になり針を射され採血が始まった次の瞬間、
だんだんと意識が朦朧としてくるのに気づき、
看護婦さんを呼ぼうとしたが、声すら出ない状態、
針の刺さってない左手を必死でひらひらさせ、
ようやく看護婦が気づいて、こちらを見て絶句、
慌てて採血を中止し、針を抜いて一言、
「顔が真っ青でした。危ない所でした」
九死に一生を得たワタシは、それ以来献血はしておりません。

MFCオーナー@勤務中 2007年02月01日 12時37分 [削除]

>MFCオーナー殿

なんで採血だけで意識が朦朧としたのですか?
ま、これでオーナーさん殺すにゃ刃モノは要らない、ということはよくわかりました(笑)

陰陽師 2007年02月01日 12時52分 [削除]

コメント投稿フォーム

名前: (この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

ページのトップへ ページのトップへ

1

2007


  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

プロフィール

陰陽師

ベース弾き

陰陽師

★☆最新ライヴ情報☆★

Lilac Genesis

○日時:2013年3月2日(土)
○場所:京都 都雅都雅
開場:17:00
開演:18:00
チャージ 前売¥2,000、当日¥2,500(1ドリンク、1フード別)


★☆★☆★☆★☆


特徴:蓄膿気味の癖に匂いに敏感
難聴気味なのに音に敏感
無神経なのに神経質

趣味:哲学

モットー:ひとりぼっちのあいつ

所属するバンド:Doble Axe、Lilac Genesis

PHOTO(もっと見る

初詣

初詣

六合、西九条に観る

六合、西九条に観る

ラスベガス滞在記極私的微視的備忘録

ラスベガス滞在記極私的微視的備忘録

検索


カテゴリーリスト

最近の記事(ヘッドライン

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

[ SANDY-JP.COM ]

[ Friends ]

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright © 2005 - 2012 SANDY-JP.COM All rights reserved.