21世紀のスキツォイドマン、重低音の魔術師、現代音楽の語りべ、数々の異名を持つ 謎の ベーシスト 『陰陽師』 があなたに捧げる毒舌プライベート・ダイアリー。今宵もあなたを華麗なる陰陽師ワールドへいざなう。

SANDY-JP.COM HOME HEADLINE CALENDER PHOTO LOG LOGIN

2007年02月26日(月)

「ファンキーキャラバン」スペースサーカス [陰陽師的スタンダード]

FUNKY CARAVAN(?´??????£??±??????????§?)

FUNKY CARAVAN

「ファンキーキャラバン」スペースサーカスでR。

実はこのバンドを知ることになったきっかけは極めて偶然なのでR。先日書いた古橋悌二が演奏する「一触即発」のテープを友人から借りた際、たまたまそのテープにこのアルバムが入っていたのでR。なんで入っていたのか今持って確認していないが、これを聞いたがためにこのアルバムを捜すこと20年最近やっとCD化されたと思ったら即完売(つーか発売中止?)。オークションでやっと手に入れた。

カテゴリ分けしてしまえば、フュージョンで超絶バカテク集団なのだが、簡単にそう割り切れるものでもない。特に岡野はじめの超絶チョッパー(いまならスラップか?、笑)があまりにも壮絶過ぎてロックをも超越してしまっている。

フュージョンといえばカシオペアとかプリズムとかスクエアとかどっちかってーとAORに近い気持ちいい音楽だったがスペースサーカスは違う。プログレだ(又それかいな)。

Posted by 陰陽師 at 00時37分   トラックバック ( 0 )   コメント ( 3 )

トラックバック

トラックバックURL

http://www.sandy-jp.com/onmyon/tb.php?ID=619

コメント

素晴らしいバンドですよね。
もう25年以上聴き続けて飽きません。
バンド復活なさそうだし。。。

みかばす 2007年11月18日 15時13分 [削除]

ついに予約しました!
スペースサーカスのボックス仕様が手に入るなんて!夢見てるのかなあ?

植田潔 2008年04月04日 15時39分 [削除]

>みかばす殿
>バンド復活なさそうだし。。。

ようこそ、陰陽師説法庵へ!って放置しすぎであいすいません。

ギタリストの佐野さんが先日亡くなったので実際無理になりましたorz

>植田潔殿
>スペースサーカスのボックス仕様が手に入るなんて

ようこそ、陰陽師説法庵へ!
え?ボックス仕様ってあるんですか?
それひょっとしてディスクユニオンですか?
調べてみます、わたしも。

陰陽師 2008年04月06日 22時19分 [削除]

コメント投稿フォーム

名前: (この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

ページのトップへ ページのトップへ

2

2007


        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      

プロフィール

陰陽師

ベース弾き

陰陽師

★☆最新ライヴ情報☆★

Lilac Genesis

○日時:2013年3月2日(土)
○場所:京都 都雅都雅
開場:17:00
開演:18:00
チャージ 前売¥2,000、当日¥2,500(1ドリンク、1フード別)


★☆★☆★☆★☆


特徴:蓄膿気味の癖に匂いに敏感
難聴気味なのに音に敏感
無神経なのに神経質

趣味:哲学

モットー:ひとりぼっちのあいつ

所属するバンド:Doble Axe、Lilac Genesis

PHOTO(もっと見る

豪雪

豪雪

丙戌の宴

丙戌の宴

葵祭

葵祭

検索


カテゴリーリスト

最近の記事(ヘッドライン

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

[ SANDY-JP.COM ]

[ Friends ]

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright © 2005 - 2012 SANDY-JP.COM All rights reserved.