21世紀のスキツォイドマン、重低音の魔術師、現代音楽の語りべ、数々の異名を持つ 謎の ベーシスト 『陰陽師』 があなたに捧げる毒舌プライベート・ダイアリー。今宵もあなたを華麗なる陰陽師ワールドへいざなう。

SANDY-JP.COM HOME HEADLINE CALENDER PHOTO LOG LOGIN

2007年10月06日(土)

ジョンレノンミュージアムへ行ってきた [解説 > 音楽]

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

ジョンレノンミュージアムへ行ってきた。

目新しいことは特にありませんでした。予想通りというか「愛と平和の人」みたいな虚像に満ち溢れた展示でした(笑)

監修は当然小野の婆さんがやってるわけで、展示の大部分は婆さんに出会ってからのものでした。一番重要なデビュー前のハンブルグ時代は全く無く、キャバーン時代もちょっとだけ。

まあ、婆さんにすればジョンレノンをビジネスとしていかに活用するかが仕事なわけで、ジョンが自分探しをできたのは私に出会ったからよ!と、どの展示を見ても婆さんの顕示欲が感じられたものでした。

ジョンレノンは婆さんに出会おうが出会うまいが関係なくジョンレノンだったのですが、それは婆さんにはわからないんですね。ま、わかっていても自己顕示欲の強い婆さんですから知ったかしてるだけか、、、。。。

とはいえ、リッケンバッカー325(ブラック&ナチュラル)やエピフォンカジノの実物が展示されており、325には65年12月に行われたイギリス最後のコンサートのセットリストが貼ったまま、、、。オシッコちびりそうなくらい感動しました。

それにしてもジョンレノンってギターの塗装を剥がしたりパーツを替えたりと、どのギターも改造してるんですな。彼ほどの人なら楽器メーカーに言えばどんなギターでも作ってくれただろうにね。。。

Posted by 陰陽師 at 08時57分   トラックバック ( 0 )   コメント ( 2 )

トラックバック

トラックバックURL

http://www.sandy-jp.com/onmyon/tb.php?ID=693

コメント

>オシッコちびりそうなくらい感動しました。
ちびればいいブログネタになったのに。

かなり前に、銀座・山野楽器で、ジョンレノン仕様のアコギ3本セットが売り出されてました。新品ですが、確か700万円したと思います。  一本は、ペイントされてたかな?いずれにせよ、金になる〜と思いました。

忍者 2007年10月07日 11時23分 [削除]

>忍者殿
>新品ですが、確か700万円したと

ななひゃくまん?って一本200万円以上するわけ?
ジョンレノン仕様たって、ジョンレノン使用でもなければ
直筆サイン入りでもなんでもないのに。

それ70万円の間違いでは?あ、それでは安すぎるか!
なぞだ。

陰陽師 2007年10月07日 23時13分 [削除]

コメント投稿フォーム

名前: (この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

ページのトップへ ページのトップへ

10

2007


  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

プロフィール

陰陽師

ベース弾き

陰陽師

★☆最新ライヴ情報☆★

Lilac Genesis

○日時:2013年3月2日(土)
○場所:京都 都雅都雅
開場:17:00
開演:18:00
チャージ 前売¥2,000、当日¥2,500(1ドリンク、1フード別)


★☆★☆★☆★☆


特徴:蓄膿気味の癖に匂いに敏感
難聴気味なのに音に敏感
無神経なのに神経質

趣味:哲学

モットー:ひとりぼっちのあいつ

所属するバンド:Doble Axe、Lilac Genesis

PHOTO(もっと見る

ぼじお、ボジオに会う

ぼじお、ボジオに会う

体育会系メタルセッション部入ってきた

体育会系メタルセッション部入ってきた

後ろを振り向いてはいけない

後ろを振り向いてはいけない

検索


カテゴリーリスト

最近の記事(ヘッドライン

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

[ SANDY-JP.COM ]

[ Friends ]

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright © 2005 - 2012 SANDY-JP.COM All rights reserved.