21世紀のスキツォイドマン、重低音の魔術師、現代音楽の語りべ、数々の異名を持つ 謎の ベーシスト 『陰陽師』 があなたに捧げる毒舌プライベート・ダイアリー。今宵もあなたを華麗なる陰陽師ワールドへいざなう。

SANDY-JP.COM HOME HEADLINE CALENDER PHOTO LOG LOGIN

2005年03月02日(水)

低すぎ [四方山話]

企業で新卒を採用してる人の話によると最近の新卒のレベルが
かなり低いらしい。私が勤めている会社でもそういう話をよく聞く。

実は今ちょうど大学を出て2〜3年目、23〜4歳くらいの人たちの
世代から学校で勉強する内容がスリム化されてきた世代なのだ。
前にもここで書いたような気がするが、人間はその知識以上に考えることはできない。
知識がない頭でモノを考えることは出来ないのである。
知識のない頭に知恵はわかないのである。

そんな自明な真理を無視して普段は対立している文部省(現在文部科学省)と
日狂組(現在でも北シンパ)が結託して若者の骨抜き計画を実施して
その成果が徐々に上がりつつある。

最近は「ゆとり教育」だ、なんだとまたまた聞こえのいい言葉が
ひとり歩きをしているが、「ゆとり教育」が出来る力量のある
教師なんてどれだけ居る?

先日、大阪で暴漢に襲われて亡くなった故かもチャンのような熱血
先生もいるにはいる。しかしそういう先生が熱血先生として取り
上げられること自体おかしなことなのだ。教師であれば全員が
故かもチャンくらいの熱血教師であるべきなのだ。

というようなことを知識のない頭で考えている(笑)

Posted by 陰陽師 at 15時23分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2005年03月01日(火)

プリウスってたって [動画]

もっと縁のないアカデミー賞(笑)で俳優達が会場に到着する際、
リムジンで乗りつけるよりプリウスのような環境に配慮した車で
乗り付けるのが環境派では流行しているらしい。

こういう話で誤魔化されやすいのが「環境に配慮」とか「地球に
優しい」とかいかにも聞きごこちのいい言葉。

環境に配慮するなら化石燃料は使わない、のが正解だし、
地球に優しいのならホモサピエンスを原始的な食物連鎖の
ヒエラルキーに見合った数まで削減するのが一番いい。

つまり「環境に配慮」とか「地球に優しい」とかっていうのは
人間にとって都合がいい、というだけの話だ。

地球規模で見た時、今日人類が滅ぼうが一万年後に滅ぼうが
大した問題ではない。地球の歴史を一年で例えてみれば人類が
登場したのは大晦日の午後11時59分59秒。。。くらいのものなのだ。

言葉はちゃんと使わなきゃいけません(笑)。

Posted by 陰陽師 at 09時20分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

無縁な世界 [四方山話]

世間で以下の名前を見ても何のこっちゃらわからん私。

ビーチボーイズって誰も理解しとらんだろう。
ブライアン・ウイルソンの日本公演も悲惨な動員だったみたいだし、、、。

●Aqualung
●ビーチ・ボーイズ
●The Black Velvet
●The Bravery
●ケーク
●ザ・コーラル
●ダイナソーJr.
●Dresden Dolls
●ファットボーイ・スリム
●ゴー!チーム
●Juliette & the Licks featuring ジュリエット・ルイス
●Kaiser Chiefs
●The Longcut
●マーキュリー・レヴ
●ザ・ミュージック
●ピールアウト
●ザ・ポーグス
●くるり
●シガー・ロス
●SOIL&“PIMP”SESSIONS
●スティール・パルス
●東京スカパラダイスオーケストラ
●Yonder Mountain String Band
●YOUR SONG IS GOOD

Posted by 陰陽師 at 08時46分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2005年02月28日(月)

国内盤という名の欲望 [解説 > 音楽]

ピンク・フロイド - ライブ・アット・ポンペイ - ディレクターズ・カット

ピンク・フロイド - ライブ・アット・ポンペイ - ディレクターズ・カット

CDにしてもDVDにしても洋楽物を買う際にはできるだけ国内盤というヤツを
買うようにしていた。それは日本国内における衰退気味の洋楽の
サポートの一助になるや、と少しでも努力していたのである。

しかしながら、私のように最新ヒットチャートに全く無縁のリスナーの場合
欲しいなあ、とか聞きたいなあ、とか思った時には大抵の国内盤は
廃盤の憂き目にあっているのだ。洋楽なんぞは大抵ファーストプレスで
御終い。セカンドプレスしてくれるヤツなんて、、、どれだけ居るのだろう。

で、そうすると必然的にないものねだりは出来ないので輸入盤を
購入することになる。アマゾンだと¥1,500以上購入すれば
送料が無料だし、家にいながら好きなものを発注できるし、時と
場合によってはこうやっているうちに、、、発注もできるのである。

なんといっても国内盤に比べて価格が安い!曲名すらまともに憶えない
私には対訳も要らないし解説なんかもっと要らない。

こうやって衰退していく産業は悪循環に陥るのである。

Posted by 陰陽師 at 15時45分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

やっぱし出てきました(笑) [解説 > 経済金融]

やっぱり出てきました。おもしろくなってきました。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050228-00000037-mai-bus_all

Posted by 陰陽師 at 13時02分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

過去の記事へ

ページのトップへ ページのトップへ

3

2005


    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

プロフィール

陰陽師

ベース弾き

陰陽師

★☆最新ライヴ情報☆★

Lilac Genesis

○日時:2013年3月2日(土)
○場所:京都 都雅都雅
開場:17:00
開演:18:00
チャージ 前売¥2,000、当日¥2,500(1ドリンク、1フード別)


★☆★☆★☆★☆


特徴:蓄膿気味の癖に匂いに敏感
難聴気味なのに音に敏感
無神経なのに神経質

趣味:哲学

モットー:ひとりぼっちのあいつ

所属するバンド:Doble Axe、Lilac Genesis

PHOTO(もっと見る

六合

六合

鈴鹿行ってきた

鈴鹿行ってきた

黎明

黎明

検索


カテゴリーリスト

最近の記事(ヘッドライン

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

[ SANDY-JP.COM ]

[ Friends ]

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright © 2005 - 2012 SANDY-JP.COM All rights reserved.