21世紀のスキツォイドマン、重低音の魔術師、現代音楽の語りべ、数々の異名を持つ 謎の ベーシスト 『陰陽師』 があなたに捧げる毒舌プライベート・ダイアリー。今宵もあなたを華麗なる陰陽師ワールドへいざなう。

SANDY-JP.COM HOME HEADLINE CALENDER PHOTO LOG LOGIN

2005年04月11日(月)

え?くりそつやん。 [陰陽師的スタンダード]

松下奈緒 2005年度 カレンダー

松下奈緒 2005年度 カレンダー

この方、よく知らなかったんですがよく似ています。
テレビで見ていると表情の動きとか髪の揺らし方とか
笑い方とか、、、、う(涙"""(ノ_・、)"" "

もうちょっと顔をまるっちくすればくりそつ。

大学時代二年ちょい●●あ●た○○に。

真中やや外より,,,
フルスイングぅぅぅぅ
が、150`台の速球で
速すぎて空振り(笑)

お、俺の青春を返せ!

あ!カテゴリー、パクらせて頂きましたm(_ _)m

Posted by 陰陽師 at 23時23分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

衣替え [お知らせ]

今日から春物のスーツに衣替え。

今年は暖かいような寒いような不順な天気が続くのでタイミングを失っていた。

去年あたりから着古したスーツを買い換えてきてようやく全部新しいのに替わった。
十数年前から同じスーツを型が古くなろうが裏地が擦り切れようがずっと着続けてきた。
年平均すれば週に一回、年に25週、×15年くらいつまり370回くらい着ていたわけだ。

春夏物は生地が薄くて裏地も少ないから型崩れもしやすく汗も多くかくから冬物に比べ痛みやすい。
それでもよくまあ長く使ってきたもんだ。

それでこの新しいスーツ達、これから先十数年も持つんだろうか?
(体型が変わらないとして(笑))

Posted by 陰陽師 at 15時39分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

大野木BB [解説 > 音楽]

花見を終えそのあとライブを見に行った。

大野木ブルースバンド、二個上の先輩41さんがドラムを叩いている
バンドで随分御ぶたさしていたので行ってみました。

対バンもブルースでつまりずっとブルースでした。
連続三曲が限界ですね(笑)。それ以上続くと肩こりと背中凝りが
始まり、おしりが痛くなってきます(爆)。

ブルースにしろジャズにしろ黒人音楽は私の体質に合いません。

残念なのは美人の誉高いせくしぃ君の従兄弟であるギタリストの
奥様がどの方なのかわからなかったことです。一応店内をざっと
見回して「うん,居ない」と確信しました(笑)。

Posted by 陰陽師 at 09時30分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

花見 [四方山話]

昨日は花見(笑)。

毎年恒例で山科御陵近くの疏水沿い。もっと人出が多いかと思いきや
天気予報が雨だったりしたのでそれほどでもなかった。

どんぴしゃ満開、特にここの桜はソメイヨシノではないので
(名前は聞いたが忘れた)ちょっと風情があってよろしい。

数年前、この公園に暮らしているホームレスの人たちと一緒に
花見をしたが(笑)、いやその日は寒かったのでホームレスの
人たちが焚いている焚き火にあたらしてもらいながら花見をした
んです、その人たちは居なくなっていた。結構知的な会話をして
いた人たちだったがどこへ行ってしまったんだろう。

Posted by 陰陽師 at 09時23分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2005年04月09日(土) 神々の啓示

お誕生日おめでとうございます [お知らせ]

本日43回目の誕生日だった。

というわけで駅前にできた新しいフランス料理店に行ってみた。
お値段はコースで¥3,500〜6,500。
リーズナブルで、結構いける!ウニのパスタが美味だった。

テーブルも椅子もスケルトンで店内は真っ白!
最初は落ち着かないかな?とも思ったがおっされでよろしい。

コンセプトって店なんでよろしく!(って誰がわざわざ行くんだ?)

歩いていけるところにこういうこじんまりしたレストランが
出来るのは嬉しいことである。

Posted by 陰陽師 at 22時13分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 3 )

2005年04月08日(金)

なはなはなは、こんなんもあった! [解説 > 音楽]

オーヴァーチュア=序章

オーヴァーチュア=序章

今朝の一枚。

この人たち、いまはガクトのバックバンドとして(ベース除)
いや、ギターの藤村氏やキーボードの塚本氏はアレンジや
プロデュースも引き受けてある意味メジャーになっておられます。

80年代から90年代にかけてはその辺のライブハウスでまたーり
見られた人たちなのにいまではチケット取るのも大変です。

あ、プログレです(笑)。

Posted by 陰陽師 at 09時20分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

過去の記事へ

ページのトップへ ページのトップへ

4

2005


          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

陰陽師

ベース弾き

陰陽師

★☆最新ライヴ情報☆★

Lilac Genesis

○日時:2013年3月2日(土)
○場所:京都 都雅都雅
開場:17:00
開演:18:00
チャージ 前売¥2,000、当日¥2,500(1ドリンク、1フード別)


★☆★☆★☆★☆


特徴:蓄膿気味の癖に匂いに敏感
難聴気味なのに音に敏感
無神経なのに神経質

趣味:哲学

モットー:ひとりぼっちのあいつ

所属するバンド:Doble Axe、Lilac Genesis

PHOTO(もっと見る

ALL THAT JAZZ

ALL THAT JAZZ

練習するLILAQUEEN

練習するLILAQUEEN

極私的微視的ラスベガス滞在記備忘録

極私的微視的ラスベガス滞在記備忘録

検索


カテゴリーリスト

最近の記事(ヘッドライン

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

[ SANDY-JP.COM ]

[ Friends ]

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright © 2005 - 2012 SANDY-JP.COM All rights reserved.