21世紀のスキツォイドマン、重低音の魔術師、現代音楽の語りべ、数々の異名を持つ 謎の ベーシスト 『陰陽師』 があなたに捧げる毒舌プライベート・ダイアリー。今宵もあなたを華麗なる陰陽師ワールドへいざなう。

SANDY-JP.COM HOME HEADLINE CALENDER PHOTO LOG LOGIN

2005年09月11日(日)

ボクシング観戦 [スポーツ]

画像(135x180)・拡大画像(300x400)

今日生まれて初めてボクシングをナマ観戦した(最近、初ナマ観戦が多い)。

というのも会社にアルバイトで勤めている人にプロボクサーが居て直接は知らないんけどチケットが回って来たんで行ってみました。

対戦相手は、なんと!世界ランク一位!前世界チャンピオン!
36戦して2敗しかしていないタイの強豪選手だった、あちゃ〜こりゃ最初から結果は見えている、そう思った、大抵誰でもそう思う。こっちの選手は日本ランク6位で20戦で12勝8敗くらいの選手なんだから。

結果は、、、、勝った、、、。

番狂わせなんだろうけど、兎に角勝った。

タイの選手は1R2Rと連続でダウンを奪ったんで明らかに手を抜き始めていたのがわかった。いやそれにしてもである。

う〜ん、力の差があるからといって手を抜いてはいかん。いい教訓だ(笑)。

Posted by 陰陽師 at 17時42分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 2 )

2005年09月10日(土)

名作撰集U [解説 > 音楽]

プロローグ

プロローグ

ショパンっぽいイントロのピアノで始まる(つーか、ショパンだ!って話ですけど、、、)。このファーストアルバムの時だけギタリスト(エレキね)が居たからギターソロがあった。私は曲の構成上、必要ないソロが嫌いだ。無理矢理ギターソロみたいなのがあるけど良い曲ならそんなもんいらん。ルネッサンスは長尺の曲でもいわゆるソロがない。まあ、本質的にクラシックと変わらんちゅう話もありますが、、、。

Posted by 陰陽師 at 11時04分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2005年09月09日(金)

名作撰集 [解説 > 音楽]

燃ゆる灰

燃ゆる灰

こういうのを名作といいます(断言)。古いけど、、、。構成はドラム、ピアノ、アコースティックギター、ベースだけ。オーケストラが少々。エレキギターは無い。シンセも無い。あとはアニー・ハスラムのクリスタルヴォイス!フォークロアの香りぷんぷん、えげれす(英国)の匂いがする。私はやっぱりブリティッシュが好きだ。今世紀になって再結成されて日本にも来たようだ。又来て欲しいもんだ。その時は目をつむってしっかり聴こう(笑)。

Posted by 陰陽師 at 23時23分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 2 )

過去の記事へ

ページのトップへ ページのトップへ

9

2005


        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

プロフィール

陰陽師

ベース弾き

陰陽師

★☆最新ライヴ情報☆★

Lilac Genesis

○日時:2013年3月2日(土)
○場所:京都 都雅都雅
開場:17:00
開演:18:00
チャージ 前売¥2,000、当日¥2,500(1ドリンク、1フード別)


★☆★☆★☆★☆


特徴:蓄膿気味の癖に匂いに敏感
難聴気味なのに音に敏感
無神経なのに神経質

趣味:哲学

モットー:ひとりぼっちのあいつ

所属するバンド:Doble Axe、Lilac Genesis

PHOTO(もっと見る

完コピ

完コピ

タブー(禁忌)を犯す又は破戒

タブー(禁忌)を犯す又は破戒

ベロムーチョ東へ

ベロムーチョ東へ

検索


カテゴリーリスト

最近の記事(ヘッドライン

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

[ SANDY-JP.COM ]

[ Friends ]

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright © 2005 - 2012 SANDY-JP.COM All rights reserved.