21世紀のスキツォイドマン、重低音の魔術師、現代音楽の語りべ、数々の異名を持つ 謎の ベーシスト 『陰陽師』 があなたに捧げる毒舌プライベート・ダイアリー。今宵もあなたを華麗なる陰陽師ワールドへいざなう。

SANDY-JP.COM HOME HEADLINE CALENDER PHOTO LOG LOGIN

2005年09月26日(月)

LILAQUEEN詰める? [解説 > 音楽]

結婚12周年記念の日に私はLILAQUEENの練習。

あるお二人がロリコン疑惑の中(笑)北海道に旅立たれたのに合わせたわけでもござらんが一ヶ月振りに音だし。

なぜか脱退したはずのちらさんも参加(ボンジョビがやりたい!と脱退)、しかし演奏には加わらず休憩時間に例のトーキングモジュレーターのテスト(笑)、んわんわんわ〜♪してはりましたわ。

はい、曲はすっかり忘れていました、つーか段段忘れていきました(笑)。一ヶ月前に一度やった曲なのに見事忘れていくもんですな。

しかしながら新曲も数曲出来ましたし忙しくなってきたゾ!

Posted by 陰陽師 at 12時52分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 7 )

2005年09月25日(日)

結婚12周年記念 [お知らせ]

本日結婚12周年記念也。
干支で言えば一回り。
時計でいっても一回り。

12周年ってちょっと意義深い!?

お祝いの儀は固くお断りいたします(笑)。

Posted by 陰陽師 at 21時57分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 4 )

2005年09月24日(土)

チャンピオンが帰って、、、 [解説 > 音楽]

リターン・オブ・ザ・チャンピオンズ(初回限定盤)

リターン・オブ・ザ・チャンピオンズ(初回限定盤)

お約束通り聴きました。

「いつも同じ」と、あるミュージシャンが新しいアルバムを出すごとに言われる言葉がありますが、これは「ずっと同じ曲」(笑)。

時々ライブで初めてやる曲があったりしますが基本線は「ずっと同じ曲」。マンネリを通り越してお札の印刷並の正確さでファンを魅了します(笑)。

試聴の感想は、「やっぱりなぁ〜、、、とほほ、、、」。ん?そりゃ全盛期と比べたらいけないことはわかってはいるんですが、、、。ロジャーは全然高音が出ないしバスドラ24インチになってるしタムやシンバル少なくなってるし。ブライアンはさほど年齢的な縛りを受けないギターなんでなんとかかんとかこれまたお札並の正確さでギターソロを、、、(笑)。

それに比べてポールロジャース氏は若い時より声が綺麗になったと言うか透き通った声になりましたね。基本的に小節の利いた演歌調のヴォーカルなんですが(それが又日本人受けする)クイーンの曲でもそれほど違和感がない。そういえばLILAQUEENのたにさんのフェイバリットヴォーカリストなんですよ、ポール氏は。

ジョンディーコンが参加しなかった気持ち、よ〜〜くわかります。


Posted by 陰陽師 at 15時57分   パーマリンク   トラックバック ( 1 )   コメント ( 2 )

過去の記事へ

ページのトップへ ページのトップへ

9

2005


        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

プロフィール

陰陽師

ベース弾き

陰陽師

★☆最新ライヴ情報☆★

Lilac Genesis

○日時:2013年3月2日(土)
○場所:京都 都雅都雅
開場:17:00
開演:18:00
チャージ 前売¥2,000、当日¥2,500(1ドリンク、1フード別)


★☆★☆★☆★☆


特徴:蓄膿気味の癖に匂いに敏感
難聴気味なのに音に敏感
無神経なのに神経質

趣味:哲学

モットー:ひとりぼっちのあいつ

所属するバンド:Doble Axe、Lilac Genesis

PHOTO(もっと見る

納車でR

納車でR

琢磨ファンクラブミーティング

琢磨ファンクラブミーティング

Nuovo Immigrato李ってきた

Nuovo Immigrato李ってきた

検索


カテゴリーリスト

最近の記事(ヘッドライン

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

[ SANDY-JP.COM ]

[ Friends ]

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright © 2005 - 2012 SANDY-JP.COM All rights reserved.