21世紀のスキツォイドマン、重低音の魔術師、現代音楽の語りべ、数々の異名を持つ 謎の ベーシスト 『陰陽師』 があなたに捧げる毒舌プライベート・ダイアリー。今宵もあなたを華麗なる陰陽師ワールドへいざなう。

SANDY-JP.COM HOME HEADLINE CALENDER PHOTO LOG LOGIN

2005年10月31日(月)

陰陽師お疲れのところライブを見る [解説 > 音楽]

で、新大阪に5時ちょい前に到着したその足でジェラルド&スターレスのライブを見るため心斎橋まで行った。でっかい荷物を持ってスーツ着たまま居るだけでも憂鬱しいのにここのライブハウス(正確にはクラブかもしれない)、仕切りがドン臭くって開場20分たっても全然客入れができていなのだ。

5時開場5時半開演というよくあるパターンで最終的には100人程度しか来ていない客をよー捌かないというか結局全員が入れたのは既に6時過ぎ。当日券で来た私の友人のカズイチは1時間半くらい延々と待たされたのでした。

このライブを企画した会社自体、どーもあちこちで評判が宜しくなく只でさえ数少ないプログレのライブなんやからしっかりせーよ!と陰陽師は陰ながら(笑))`ε´( いたのでした。

さて、そういう仕切りの悪さと裏腹にライブはよかったっすね〜〜。まず、スターレス。昨年、結成20周年を記念して再結成したというこれまた最近流行りのパターン、しかし演奏がしっかりしてる。ギターの中川さんはかつていかにもHRギタリストという風貌だったのが、安岡力也(笑)みたいになってましたが、私が一番好きな「ギターをコントロール」してる、というタイプの只単にギターを弾いているだけでないギタリストでした。

ベースの寿太郎さんとドラムの堀江さんは何を隠そうシェラザードのメンバーでもあり、これだけ安定したリズム隊は、中々ないゾ!

そして何より驚くのは現女性ヴォーカリストの前(といっても十数年前)の二代目ヴォーカリスト(こちらも女性)が、わが社に在職していたことがあるそうです。しかもその方の上司がろくまん!まあなんとも「狭!」という世界ですが、、。このあたりの詳細は恐らくろくまん氏が涙ながら(涙)語ってくれるでしょう(笑)。

次が目的でもあるジェラルド。キーボードにベースとドラムというもうプログレやるしかない!という編成。去年メンバーチェンジし、ドラムが変わってから、どーかしらんと思ってましたが、やっぱすごいドラマーやね。華奢な身体なんですが軽がるとドコドコドコドコ、にこやかな顔をしながら超絶なプレイ、すごいプレイヤーというのはわんさか居るもんですな。ジェラルドはライブではインストのみのためどーしてもテクニカル指向に走りがちですが、それを逆に感じさせない見惚れさせるものがあります。

又ベースの長谷川君がすごい。なんであれだけ音が出てくるの?普通ライブではベースなんて聴きやしないんですが(笑)ジェラルドだけはベースとドラムしか聴いてません。意外とクラシック(といっても範囲は広いが)好きな人なら充分受け入れられるプログレです。

若干、どの曲もイントロが同じに聴こえる傾向がありますが(笑)、そこはそれ「毎度おなじみ」、様式美ということで、ほんとはもう一バンドあったにも関わらず、世は満足じゃ、と言いつつ痛む腰をさすりながら帰路についた陰陽師でした。

Posted by 陰陽師 at 12時41分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 1 )

お疲れ [お知らせ]

土日の大分でのサッカー観戦&会議、疲れました。同じ疲れでも心地よい疲れというのではなく、ネチョーッとし、ドボーンとした疲れというか不愉快千番な疲れだ。私のブログを監視しているビックブラザーの一人であり出張の達人でもあるMCA(MFC改め)オーナーに「来週、大分行くんですね?」陰陽師「ええ」オーナー「飛行機ですか?」陰陽師「いや電車で」オーナー「ぇ?・・・と、泊まりですか?」陰陽師「はい、そうです」という一連の会話からもわかるように関西圏から電車で大分まで行くのはどっちかっていうと非常識なのだろう。

出張慣れしていない私は、まだ行きはよかった(まあ遠足気分だ)が、帰りは乗り換えするのも足が重いし、最悪なのは新幹線が喫煙車両だったことし(おぇ〜!)、トリニータも選手の動きがいまいちよくなかったし、案の定負けた、スタジアムは超豪華!いいスタジアムだったが、Tシャツで観戦せい!とのお達しでめちゃ寒かったし、そういえばスーツは未だに夏物だ(笑)、泊まりのホテルは五人部屋のまるでタコ部屋だし、料理はよく冷えて固まってこれなら千円くらいの幕の内弁当のほうがよっぽどよかったし、宴会は座敷で腰が痛いし、会議は長いし、別府に泊まったのに温泉行ってる暇ないし、だいたいにおいて出張に行くと不平不満が噴出する陰陽師でした。

Posted by 陰陽師 at 11時50分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2005年10月28日(金)

トリトリニィータァ〜♪ [解説 > 音楽]

明日あさってと土日にも関わらず大分へ出張だ。しかも新幹線、3時間以上の長旅だ。で、何をするかというと大分トリニータのホームで試合観戦、その後ホテルで宴会、翌日曜日午前中に形ばかりの会議をやって、さようなら。気が重い。宴会とか拘束されるのが嫌だ。長時間の電車も嫌だ。つーかしんどい。今朝も普通にしんどかった。

おまけに日曜日に大阪に帰って来たらライブだ(笑)、しかもプログレ(笑)、キーボードトリオでほぼインスト、体調によってはキッツいなぁ〜、、、、。今は頭の中がプログレになってない(?)からキッツいなあぁ〜。でもチケット買ってしまったから勿体無いし、行こうっと。

パワー・オヴ・インフィニティ

パワー・オヴ・インフィニティ

つーことで土日はこのブログ更新ございませんm(_ _)m

Posted by 陰陽師 at 11時30分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2005年10月27日(木)

陰陽師がQ+PR日本ツアーを格下げ [解説 > 経済金融]

日本の代表的なロック格付機関である陰陽師氏がQ+PR日本ツアーの格付けをBBB+(トリプルBプラス)からBBB-(トリプルBマイナス)へ2ノッチ格下げした、と発表した。

ツアー中の格下げは異例。しかも2ノッチの格下げは異例中の異例。

陰陽師氏の談話:「彼らは昨日、ツアーの初日に、アイワズボーントゥラブユー、を演じた。これは禁じ手でありクイーン名義で行うツアー上、法令違反の疑いもある。リスク管理の観点から早急に格下げする必要があると判断した。」

っつてもいまさらオークションでは売れないし、まあいいっか(笑)。

Posted by 陰陽師 at 12時44分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 6 )

過去の記事へ

ページのトップへ ページのトップへ

10

2005


            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

プロフィール

陰陽師

ベース弾き

陰陽師

★☆最新ライヴ情報☆★

Lilac Genesis

○日時:2013年3月2日(土)
○場所:京都 都雅都雅
開場:17:00
開演:18:00
チャージ 前売¥2,000、当日¥2,500(1ドリンク、1フード別)


★☆★☆★☆★☆


特徴:蓄膿気味の癖に匂いに敏感
難聴気味なのに音に敏感
無神経なのに神経質

趣味:哲学

モットー:ひとりぼっちのあいつ

所属するバンド:Doble Axe、Lilac Genesis

PHOTO(もっと見る

陰陽師、格闘す

陰陽師、格闘す

'06 jazz JAPAN TOUR at KYOTO B.B.A 3rd プレ

'06 jazz JAPAN TOUR at KYOTO B.B.A 3rd プレ

我が家に(密)輸入品が届いた

我が家に(密)輸入品が届いた

検索


カテゴリーリスト

最近の記事(ヘッドライン

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

[ SANDY-JP.COM ]

[ Friends ]

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright © 2005 - 2012 SANDY-JP.COM All rights reserved.