21世紀のスキツォイドマン、重低音の魔術師、現代音楽の語りべ、数々の異名を持つ 謎の ベーシスト 『陰陽師』 があなたに捧げる毒舌プライベート・ダイアリー。今宵もあなたを華麗なる陰陽師ワールドへいざなう。

SANDY-JP.COM HOME HEADLINE CALENDER PHOTO LOG LOGIN

2006年04月30日(日)

痛、痛、タタタ、、、 [解説 > 音楽]

The Sons Of Eve at BBA

凄まじかった。Voyager氏のモノホンのハモンドとムーグ(さすがにヴィンテージではなかったが笑)に感動した。はじめちゃんのダブルネック(余りギターは使ってなかったけど笑)に感動した。 カール・パーマン氏の銅鑼に感動した。まあ感動しかしなかったということです。

樽滓(←一発変換でこーなった笑)やっちゃうし、一時間足らずじゃあ勿体ない。前座削ってもっとやったらよかった(爆笑)。内輪だけじゃなくて関西のプログレラーにもっとパブリシティすれば一般人がもっと集まっただろうに。このバンドを見ない手はない。

しかし、こーゆー人材は一体どこにいるんだ。。。名古屋は人材の宝庫か?

そーいえば最近ネットデビューしたちらさんのギターを結構久しぶりに客観的に見ました。いままで大抵同じステージに立っていたので音は聞こえても姿は見えず。いやあ、上手いですな、結構(笑)。滅茶苦茶酔っぱらってましたが無事帰れたんでしょうか?

それからBTR。事前にスタジオに入る掟破りをしただけあって非常によく纏まった演奏。特にろくまんは、ベースにシンセにヴォーカルとその化けの皮、、、じゃなくて本性を現し始めました。

残念なのは、映像を撮ろうと思ってデジカメをセットしていたら電池切れ(痛)でほとんど撮れませんでした。。。ブートDVDの制作は断念です(笑)。

それからわかってると思うけどもろくまんにはこれを言っとかないと

それは、、、

続きを読む

Posted by 陰陽師 at 10時58分   パーマリンク   トラックバック ( 1 )   コメント ( 12 )

2006年04月28日(金)

2003年11月29日(土) 「侵入」 [ベストヒッパレー]

陰陽師説法庵「ベストヒッパレー!」第三弾にして最高傑作の悪寒、、、もとい予感。


侵入された。

今日の午後、外灯の電球が切れていたので近くのジョーシンに電球を買いに行き本屋によって立ち読みなぞして家に帰ると、嫁が血相かえて近寄ってきた。

なんでもわたしがジョーシンに行ってる間に洗濯して二階で干してると玄関の扉が開く音がした(鍵をかけていなかった)。きっと陰陽師だろうと思って、そのまま洗濯物を干し、しばらくして一階に下りてみると廊下に見知らぬ小柄な老婆が立っていたそうである。

「なに、してるの!」

逃げようとするので腕を捕まえて、何か盗んだんではないかと持っていたカバンの中を見せるように言っても要領を得ないことをいいつつ逃げようとするわ、持っていた傘で叩かれるわ、それで近所の家に飛び込み助けを求めたらしい。たまたまあるお家のご夫婦が出かけようとしていたところで110番通報してもらい警察が来るのを待っている間に私が帰宅したらしい。

「あんた、名前は?」「どこに住んでるん?」「家族は?」矢継ぎ早に私が質問しても「##$$%)((’$#=)+*‘P」「>+P#〜*+」と支離滅裂なことをいうばかりでらちがあかない。どうも痴呆老人・徘徊老人の類らしい。

そうこうするうち、警察官が到着し、御用となった。ただ、住居侵入という罪ではあるが軽微なものでしかも痴呆になってるような人なのでいずれにしても責任能力が問い難く、盗られたものもなく実害もないので後の処置は警察に任せた。夕方、その子息から謝罪の電話があった。

まあ、ただの徘徊老女だったから何もなくてよかったものの、これが同じ徘徊老人でももっと体格のでかい男性であったりしたら、妻も簡単には押さえつけられなかったろうしへたをしたらケガをしていたかも知れない。そう言えば近所でも子どもが車の男に連れ去られそうになった事件が2件あったそうだ。

家の中にいても何が起こるかわからない。鍵もきっちりしておこうと思う。

でもまあ二階から一階に降りて、見知らぬ人間が立っていたら、、、、

続きを読む

Posted by 陰陽師 at 00時18分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 2 )

2006年04月27日(木)

ベースバトン [お知らせ]

陰陽師「ベースバトン」は、あなたの地平に新たな機軸をもたらすだろう。。。

続きを読む

Posted by 陰陽師 at 09時20分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 2 )

鯉のぼり [四方山話]

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

見えへん、ちゅうにゃ!

ふっと見ると高●川に鯉のぼりが団体で架かっていた。季節の風物詩なのだろうか?

Posted by 陰陽師 at 00時53分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 5 )

過去の記事へ

ページのトップへ ページのトップへ

4

2006


            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

プロフィール

陰陽師

ベース弾き

陰陽師

★☆最新ライヴ情報☆★

Lilac Genesis

○日時:2013年3月2日(土)
○場所:京都 都雅都雅
開場:17:00
開演:18:00
チャージ 前売¥2,000、当日¥2,500(1ドリンク、1フード別)


★☆★☆★☆★☆


特徴:蓄膿気味の癖に匂いに敏感
難聴気味なのに音に敏感
無神経なのに神経質

趣味:哲学

モットー:ひとりぼっちのあいつ

所属するバンド:Doble Axe、Lilac Genesis

PHOTO(もっと見る

陰陽師、鈴鹿へ逝く

陰陽師、鈴鹿へ逝く

星座!?

星座!?

よく見えない

よく見えない

検索


カテゴリーリスト

最近の記事(ヘッドライン

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

[ SANDY-JP.COM ]

[ Friends ]

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright © 2005 - 2012 SANDY-JP.COM All rights reserved.