21世紀のスキツォイドマン、重低音の魔術師、現代音楽の語りべ、数々の異名を持つ 謎の ベーシスト 『陰陽師』 があなたに捧げる毒舌プライベート・ダイアリー。今宵もあなたを華麗なる陰陽師ワールドへいざなう。

SANDY-JP.COM HOME HEADLINE CALENDER PHOTO LOG LOGIN

2006年06月20日(火)

更新停滞中(涙) [お知らせ]

最近、朝、目覚めると、ノドが痛かったり、鼻が痛かったり、頭が痛かったり、右足が痺れてたり、目が霞んでたりで、要するにまともな体調で爽やかな朝を迎えることがない。

もともと内勤(笑)なのだが、それでもエアコンの効いた電車から外へ出て、又エアコンの効いた社内へ、てな具合で体調をキープするのが大変だ。仕事用の身体とそれ以外用の身体と二つ欲しい。

そーいえば週末も大変だ。沈黙しよう、、、、。

Posted by 陰陽師 at 15時20分   パーマリンク   トラックバック ( 1 )   コメント ( 8 )

2006年06月14日(水)

仰け反ったぞよ [お知らせ]

これは誰でしょうシリーズ(笑)。

以前「探偵ナイトスクープ」でやっていた。が、しかしそれは京都だったか?定かではない。特に名のある方ではない(はず)。まあ散歩している図である。

よくよく見てください。。。

続きを読む

Posted by 陰陽師 at 22時58分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 11 )

2006年06月11日(日)

タブー(禁忌)を犯す又は破戒 [陰陽師的スタンダード]

高を括っていたわけではない。大変であろうことは予想していた。一方で時間を掛ければ何とかなるという自負心はあった。が、しかし私には「彼ら」のような自由時間がたっぷりあるわけではないことも事実だった。平日には楽器に触る時間さえない。しからずんば土日に集中するしかない。

だが、その土日とて生活者としての用事をほったらかしてすべて楽器に費やすわけにはいかない。その上、長い時間、楽器を弾いていると日頃の不精がそのまま指先の痛みとなって自分に帰結する。自業自得、世の中上手く出来ている、などと悦に入っている場合ではない。

恐るべきことに何か大きな誤解があるようだ。確かによく聴き込んではいるがコピーしたことが無いという事実は知られていないようだ。とは違うのだ。彼は最近一人三役、いや四役デビューを果たし、今回はギターのお披露目をこなす。彼なら手足があとワンセットくらい多ければ一人でバンドをやるだろう。

それに比べれば私はただのアカンタレに過ぎない。弦が四本で簡単そうなのでベースを始め、大学時代バンマスの○ッ○に「そんなハモリないでぇ」と怒られた次の練習からなぜか私の前からマイクが消え、だいたい練習もしないでブログの書き込みに熱中してるところからしてバンドにあんまし向いてないことがよくわかるだろう。

最近では、大脳新皮質の劣化によって四曲以上記憶しようとすると側頭葉記憶野がクラッシュする。にも関わらず自ら申し出た課題曲数は六曲!「神よ!」と隠れキリシタンのごとく縋っても誰も助けてくれない。地球は円いという事実すらあやふやな時代に布教のため船出したザビエル達の勇気にあやかろうとしたところで自ら蒔いた種は自分で刈るしかない。

初めて聴いたのは小学6年生の時、四つ年上の従兄弟が持っていたレコードを借りて聴いた。♪〜シュッ、、ドドド〜ン、トコトトコトトコトコトトコトト、シュッ、、ドドド〜ン〜♪それが「リフ」という名の欲望、、、もとい、「リフ」という名前のものとは知らなかった。なんとなく簡単に出来そう、と私のようなヘタレベーシストに思わせてしまうとっつき安さ、あまりにスムーズなフレーズのため、なんとかなるやろうと誤解してしまう。

何度かこのブログでも書いているが、音を止める・切る・伸ばす・のむ音、ハンマリングオンやスライドを使った装飾音の連発。歌メロの一番・二番・三番ごとに時に微妙に時に大胆に替えてくるフレーズ。レコーディングでは最後にベースをダビングするという掟破りのサウンドメイク。

ある曲では、アタックがわからないくらいリミッターをかけたかと思うと、次の曲では生音に近いミュートばりばりのリッケンサウンド。このすべてを再現できなければ意味が無い。これがクイーンの楽曲であれば適当に弾いていてもさほど違和感はなかろう。

もはや自分の限界を悟った。ついに、タブー(禁忌)を犯す時が来たようだ。破戒といってもいい。それは、、、。

続きを読む

Posted by 陰陽師 at 00時52分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 5 )

過去の記事へ

ページのトップへ ページのトップへ

6

2006


        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

プロフィール

陰陽師

ベース弾き

陰陽師

★☆最新ライヴ情報☆★

Lilac Genesis

○日時:2013年3月2日(土)
○場所:京都 都雅都雅
開場:17:00
開演:18:00
チャージ 前売¥2,000、当日¥2,500(1ドリンク、1フード別)


★☆★☆★☆★☆


特徴:蓄膿気味の癖に匂いに敏感
難聴気味なのに音に敏感
無神経なのに神経質

趣味:哲学

モットー:ひとりぼっちのあいつ

所属するバンド:Doble Axe、Lilac Genesis

PHOTO(もっと見る

プログレの続き!?

プログレの続き!?

LOVE GUN

LOVE GUN

蛇と矢〜生演奏

蛇と矢〜生演奏

検索


カテゴリーリスト

最近の記事(ヘッドライン

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

[ SANDY-JP.COM ]

[ Friends ]

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright © 2005 - 2012 SANDY-JP.COM All rights reserved.