21世紀のスキツォイドマン、重低音の魔術師、現代音楽の語りべ、数々の異名を持つ 謎の ベーシスト 『陰陽師』 があなたに捧げる毒舌プライベート・ダイアリー。今宵もあなたを華麗なる陰陽師ワールドへいざなう。

SANDY-JP.COM HOME HEADLINE CALENDER PHOTO LOG LOGIN

2006年08月13日(日)

ライラック盂蘭盆会終了 [解説 > 音楽 > ライラック]

最早京都の夏の風物詩、五山の送り火に匹敵すると言われるライラック盂蘭盆会無事終了しました。ご来場頂いた約500名(主催者発表、警察調べでは約50名弱)の皆様ありがとうございました。

ずっと20年余に渡って開催し続けている先輩方、今回誘ってくだすったBanana Chot(笑)のメンバーの皆様、ありがとうございました。日頃の鍛錬が足らんのは重々わかっておりますが、寄る年波、指先のタコひとつとってもすぐに柔らかく元に戻ってしまう今日この頃、身体の動く限りやり続けていく所存にございます。

なにとぞ、又来年、よろしくお願いいたします。。。

とりあえずお礼方々、、、、有り難き幸せ。
MFCオーナー様(TTT)
忍者様(TTT)
JUN-GREEN様
ちらさま(あ、内輪や、笑)

あーしんど、ほんま身体は疲れましたわ(爆)。でも、最高!いえいぃ。

続きを読む

Posted by 陰陽師 at 02時10分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 14 )

2006年08月11日(金)

Talk About Freedom [解説 > 経済金融]

ついにその時がやって来る、自由だぁ!
何物からも自由だぁ!

なんにも拘束されず、、、待ちに待ったその時がやって来る!
自由だぁ!自由だぁ!

そしてそれは、、、、、、

続きを読む

Posted by 陰陽師 at 13時47分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 3 )

2006年08月09日(水)

陰陽師盂蘭盆会欠場か!? [解説 > 音楽 > ライラック]

この一週間ほど何気に緊張が高まっている。何がって「盂蘭盆会」である。Banana Chot(笑)への誘いを気安く引き受けてしまったが、Banana Chotの皆さんは大先輩方であって、相撲界でいえば北の湖や千代の富士、野球界なら金田・野村、サッカー界なら釜本・杉山、卓球界なら、、もうええっちゅうに!、に匹敵する大物なのであって、かつ盂蘭盆会の発起人なのでR。

おととし去年と出演したLILAQUEENとは、お気楽さが段違い平行棒なのでR。もし、私がヘタを打つと来年から出入り禁止!を食らう可能性もある、、う、まずい、、、そー考えると緊張する、というか胃が痛い、というか、昨晩は、お助けメンバーながら先輩のCHUさんから激励とも脅しともつかないメールは来るし、、、どーしよう!

親族の誰かに死んでもらおうか!?う〜ん、あんま洒落にならんな、、、、。台風はどうだ?あ、タイミングが悪いな。う〜ん、どーしたもんかな。散らさんにハリボテ着せて「陰陽師ですぅ〜〜」って気付かれへんかな???

盂蘭盆会会場どす

Posted by 陰陽師 at 11時12分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 8 )

過去の記事へ

ページのトップへ ページのトップへ

8

2006


    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

プロフィール

陰陽師

ベース弾き

陰陽師

★☆最新ライヴ情報☆★

Lilac Genesis

○日時:2013年3月2日(土)
○場所:京都 都雅都雅
開場:17:00
開演:18:00
チャージ 前売¥2,000、当日¥2,500(1ドリンク、1フード別)


★☆★☆★☆★☆


特徴:蓄膿気味の癖に匂いに敏感
難聴気味なのに音に敏感
無神経なのに神経質

趣味:哲学

モットー:ひとりぼっちのあいつ

所属するバンド:Doble Axe、Lilac Genesis

PHOTO(もっと見る

サーナイト、逝ってきた

サーナイト、逝ってきた

鈴鹿に往く

鈴鹿に往く

A night at the RAG Vol.4 レポ その2

A night at the RAG Vol.4 レポ その2

検索


カテゴリーリスト

最近の記事(ヘッドライン

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

[ SANDY-JP.COM ]

[ Friends ]

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright © 2005 - 2012 SANDY-JP.COM All rights reserved.