21世紀のスキツォイドマン、重低音の魔術師、現代音楽の語りべ、数々の異名を持つ 謎の ベーシスト 『陰陽師』 があなたに捧げる毒舌プライベート・ダイアリー。今宵もあなたを華麗なる陰陽師ワールドへいざなう。

SANDY-JP.COM HOME HEADLINE CALENDER PHOTO LOG LOGIN

2008年10月24日(金)

[解説 > 音楽 > バンドオンザラン]

そこここで噂に上るバンドM(笑)

その正体が徐々に明らかになりつつあるようだ。

明日BBAで小ライブを敢行するらしい。

どうもそこで正式なバンド名も発表されるようだ。

バンマス(笑)はトリオ編成に相当な拘りがあるようだ。

午後七時くらいからセッションが始まってるからぼちぼちいらっしゃい!!!



Posted by 陰陽師 at 23時28分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 2 )

2008年10月19日(日)

MIDAS位ってきた [解説 > 音楽 > ライブ参戦]

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

西九条ブランニューでMIDASを観てきた。

MIDASとはいまや絶滅危惧、いや絶滅したといわれる正真正銘のプログレバンドだ。そんなバンドがレコ発二十周年記念ライブを開いたので本当に久しぶりに観た。前回観たのは確か84年だから二十四年前だな。ん?レコ発二十周年なのになんで二十四年かって?そらあんた、レコ発が二十年なだけであってバンド自体はその前から存在してまんがな。。ね!

最近はプログレっていってもやけにテクに走ってるというか無理にキメキメだったりヘヴィーだったりで俺たちゃ早弾きだぜ、いぇい!みたいなのが多いがそうゆうのはコンピューターにやらせたらよろしい。よっぽど正確な早弾きしてくれますから。。。

しかしなんで、こうゆうシンフォニックな大作指向の音楽を聴く人は少ないんでしょうか?脳みそに心地よくてアルファー波出まくりなんですけど。。。。。

最近久しぶりの、否ここ数年なかった、ほんとに良いライブでした。残念なのは90名くらいいた観客の半分くらいはメンバーの連れや取引先みたいな関係者のようで真のプログレ好きが少なかったことですな。二十周年ということで動員したんかな。まあ、この辺がアマチュア以上プロ以下のミュージシャンの辛いところですな。

Posted by 陰陽師 at 23時37分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 2 )

2008年10月16日(木)

ひとつ気になることが、、、 [解説 > 音楽 > バンドオンザラン]

ひとつ気になることがR。

バンドSとバンドM


続きを読む

Posted by 陰陽師 at 18時03分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 5 )

過去の記事へ

ページのトップへ ページのトップへ

10

2008


      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

プロフィール

陰陽師

ベース弾き

陰陽師

★☆最新ライヴ情報☆★

Lilac Genesis

○日時:2013年3月2日(土)
○場所:京都 都雅都雅
開場:17:00
開演:18:00
チャージ 前売¥2,000、当日¥2,500(1ドリンク、1フード別)


★☆★☆★☆★☆


特徴:蓄膿気味の癖に匂いに敏感
難聴気味なのに音に敏感
無神経なのに神経質

趣味:哲学

モットー:ひとりぼっちのあいつ

所属するバンド:Doble Axe、Lilac Genesis

PHOTO(もっと見る

小さくてもいい、逞しく育って欲しい

小さくてもいい、逞しく育って欲しい

いらっしゃいまほ〜な日々

いらっしゃいまほ〜な日々

陰陽師、鈴鹿へ逝く

陰陽師、鈴鹿へ逝く

検索


カテゴリーリスト

最近の記事(ヘッドライン

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

[ SANDY-JP.COM ]

[ Friends ]

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright © 2005 - 2012 SANDY-JP.COM All rights reserved.