21世紀のスキツォイドマン、重低音の魔術師、現代音楽の語りべ、数々の異名を持つ 謎の ベーシスト 『陰陽師』 があなたに捧げる毒舌プライベート・ダイアリー。今宵もあなたを華麗なる陰陽師ワールドへいざなう。

SANDY-JP.COM HOME HEADLINE CALENDER PHOTO LOG LOGIN

2008年12月01日(月)

蒼い光の超特急 [四方山話]

びゅわ〜ん、びゅわ〜ん、はっしるぅ〜〜あおいひかりのちょうっとっきゅうぅ〜♪

初代0系新幹線がついに引退の時を迎えた。

国鉄の技術の粋を集めた世界最速の鉄道列車(当時)、東京オリンピックとのちの大阪万博とともに日本の高度経済成長の象徴ともいえる存在でR。。

新幹線といえば今でも思い出すのが、新幹線が開通した1964年、父親が開通したばかりの新幹線に乗せてやろ、ということで京都から東京まで行く、という話になった際、三つ上の兄だけ連れてワタクシはお留守番となり、それが嫌で嫌で「連れていけ!」と絶叫マシンさながら叫びまくり暴れまくりしたのをよく覚えている(二歳だったけど)。

まあ、小さい子供を二人も連れて行くのは大変だからということなんだろうが、ワタクシは電車に乗っている時はずっ〜〜〜〜〜〜と外を眺めていて大人しい、こんな良い子は居ないような子なのだ。ワタクシは今も昔も模範的な良い人なのだ。

その0型が引退する、と聞くとなにやら感慨深いものがR。

家に二層式洗濯機が来て、2ドア冷蔵庫が来て、カラーテレビが来て、兎に角勉強に会社に、皆同じ方向を見て頑張ってればそれなりに報酬があった時代の象徴だ。ある意味楽な時代だった、その象徴が団塊の世代だ(爆)。翻って現在は、昨日と同じ方向を向いて頑張ってもそれが昨日なら正解でも今日なら不正解の時代なのだ。すべてが流動的な時代なのだ。

Posted by 陰陽師 at 00時00分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 2 )

2008年11月30日(日)

「プログレな一夜の夢」へ猪ってきた [解説 > 音楽 > ライブ参戦]

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

大阪心斎橋somaで「プログレな一夜の夢」というイベント(という名の対バンとも云う、笑)へ猪ってきた。

出演は

五十嵐久勝(アンジー)率いる「サイクロン
関西プログレ界の最長老(笑)、いつまで続くのかハイトーンヴォーカル!?

そして二つ目はこれまた関西プログレ界の長老、中嶋一晃率いる「Go To HongKong」。中嶋一晃氏は、古くは「ランブル」「フロマージュ」「ファッション」「ページェント」「夜来香」と知る人ぞ知る(知らない人は何も知らない!)関西プログレ界の王道(傍から見れば邪道)を突き進んで今は「浪漫座」の座長でR。

三つ目は「ジェラルド」。ぢつはワタクシが一番観に行ってるバンドかも知れない。。。


プログレイベントにしては最初の「サイクロン」がどーみても正統派ハードロックだったが、まあいい(笑)。そして「ジェラルド」は新しいヴォーカルがいつのまにか入っており(一応ゲスト扱いだが)セットリストも新しい曲(ヴォーカル入り)中心。う〜ん、ジェラルドの歌入りの曲は、どの曲も歌メロが同じだからつまんない(爆)。


ということで一番面白かったのは意外にもセッションバンドだった「Go to hongkong」。ページェントや夜来香やランブル(多分)までやってくれたんですからぁ〜〜〜。つーか、そんな昔の曲まで知ってるワタクシって???

Posted by 陰陽師 at 00時18分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 2 )

2008年11月28日(金)

幅五ミリ [四方山話]

10月から一杯になりつつあるクローゼットの中身を整理するという名目で古いアナログレコードを中心にオークションに出品(売却)し始めているのは前に述べたとおり。

今現在、LP約60枚・EP35枚ほどを売却できた。オークションというのは一度やり始めると癖(?)になってしまって勢いで売ってはいかんものまで売ってしまい(爆)、それを又オークションで物色するという何をやってるのやらヘルタースケルター状態になったりもするが、これだけ売れたことに我ながら驚いている。それにしては、ぢつのところクローゼットの中のスペースが大して開いとらんのだよ。

LPって一枚約200グラムだから12キロ売ったことになるが(笑)、背表紙の幅は五ミリくらいなので幅にしたら30センチほどにしかならない、これでは大してスペースが開かないわけだ。

ワタクシ、この方ほどではないが今まで購入したレコード(アナログ・CD等)の記録(アルバムのみ)をつけておりその枚数は約1800枚になる。だがしかし、こうやって売ったほうを把握していないので一体全体今うちに何枚レコードがあるのかわからない。何度も数えようとしてクローゼットに潜り込むのだがなんせ狭い。首や背中や腰がすぐ痛くなってしまい数えるのを断念してしまう。

というか数えるだけでなくリストアップしようとするから中途半端になるんだよな、でもなぁ〜、リストにしておかないと如何なる理由にてここにあるのやらわからんCDが仰山増える一方やしなぁ〜(笑)

ま、これからしばらくは休日毎にクレーゼット籠りかな、でR。

Posted by 陰陽師 at 17時55分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 2 )

過去の記事へ

ページのトップへ ページのトップへ

12

2008


  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

プロフィール

陰陽師

ベース弾き

陰陽師

★☆最新ライヴ情報☆★

Lilac Genesis

○日時:2013年3月2日(土)
○場所:京都 都雅都雅
開場:17:00
開演:18:00
チャージ 前売¥2,000、当日¥2,500(1ドリンク、1フード別)


★☆★☆★☆★☆


特徴:蓄膿気味の癖に匂いに敏感
難聴気味なのに音に敏感
無神経なのに神経質

趣味:哲学

モットー:ひとりぼっちのあいつ

所属するバンド:Doble Axe、Lilac Genesis

PHOTO(もっと見る

今日も京都て

今日も京都て

ある春の日

ある春の日

初仕事?

初仕事?

検索


カテゴリーリスト

最近の記事(ヘッドライン

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

[ SANDY-JP.COM ]

[ Friends ]

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright © 2005 - 2012 SANDY-JP.COM All rights reserved.