21世紀のスキツォイドマン、重低音の魔術師、現代音楽の語りべ、数々の異名を持つ 謎の ベーシスト 『陰陽師』 があなたに捧げる毒舌プライベート・ダイアリー。今宵もあなたを華麗なる陰陽師ワールドへいざなう。

SANDY-JP.COM HOME HEADLINE CALENDER PHOTO LOG LOGIN

2008年12月07日(日)

よたろう帝国 PREMONITION Vol.3異ってきた [解説 > 音楽 > ライブ参戦]

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

土曜日は朝からジム行って昼ごはんもそこそこにバンド練習に駆け付け、帰りは奈良渋滞(*後日ネタ)に難儀しながら一旦家に帰り、すぐに大阪西九条ブランニューへ向かった。それは「よたろう帝国」観戦のためだった(ふぅっ〜♪)

奈良渋滞のため開演時間に間に合わず見られたのは2つ目のバンドから。JESSICAというバンド。あれ?今日はプログレイベントと聞いていたが、、、、完全に王道ハードロックちょい捻り系のバンドだった。素直な音楽性で聴いていて気持ちが良かった。が、ヴォーカルの女のコが●V系に見えたのはワタクシの心の闇のせいか(笑)。

その次は水鏡。東京のバンドらしいが、最初の音が聞えた瞬間「新月」?と思ったのはワタクシだけか?こーゆー和系メロディにいろいろな小道具を使ってると「新月」に見えてしまうのは致し方なしか。でも気にいった。こーゆーバンドには細ぼそとでいいから生き延びて頂きたい。

さて、よたろう帝国。新しいデジタルレコーダーを買ったので、来週の自分のライブ録音の予行演習も兼ねて(爆)演奏を録音させてもらい帰り道聴いてみたが、まあ特に破たんはしているわけもなく(もちろん、よた帝の曲の隅々まで知ってるわけではないが)、いつもながらに安定した演奏だ。ただ来年の前半はライブ活動はお休みらしい、数少ない義理観戦でないバンドだけに残念だ(爆)。

じゃあ皆さん、その間は「大太犬」のライブにでも来てください(笑)


Posted by 陰陽師 at 16時17分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 3 )

2008年12月04日(木)

「格差」大歓迎 [解説 > 経済金融]

マスゴミ中心に格差格差、格差社会は悪だ悪だ、格差をなくせなくせと喧しい。そんなこと云ってる連中が一方で景気が悪い悪い、景気をなんとかせい!とこれまた喧しい。あほか(爆)!

なぜ彼らが「あほ」か簡単に解説しよう(笑)

まずは、格差が無い状態とやらがどんな状態か考えてみよう。それは、完全自給自足である。それ以外に有り得ない、論理的必然でR。山に住む人が魚を食べたい、から、海辺に住む人が茸を食べたいから手に入れようとする。そこに「格差」が生まれる。その「格差」があるから物々交換という原始的な経済が始まり、やがて貨幣経済へと繋がっていったのである。格差があるから経済が発展したのである。換言すれば格差を消費することこそ経済なのである。

そして景気が良くなるとは経済状態が良くなる、消費がどんどん増え沢山のお金が世の中をグルグル回ることなのである。言い換えれば「景気が良くなるとは格差を消費しまくって又拡がった格差を又消費する」という行為(拡大再生産)を延々続けることなのである。

もうここまで云えばわかるよな、そこのヘキサゴン(爆)。

完全自給自足状態(格差ゼロ)では景気はゼロでR(景気を表示する単位を知らないんだが、とりあえず景気はゼロ)。景気を良くすれば格差が広がる。

格差をなくして景気を良くする、こんなこと出来るんやったらやって見ぃ!と温厚な私でも思わず声を荒げたくなるマスゴミのあほ振りでR。

ま、彼らの言い分は「適度な格差」で皆幸せになりましょう!みたいな逃げ道なんだろうけれど、その「適度」ってどうやっていつどこで誰が決めるんだ?はん?全体主義国家じゃあろまいし、市場に任せるしかあるまいが、、はん?

こっちにも書きましたが、あまねくすべての国民が(経済的に)幸せになれる方法はありません!いつまで高度成長期の幻想に惑わされているのか、そこのヘキサゴン!(爆爆)

っていうか、マスゴミ・政党・評論家等々、文句を言うだけが職業の人が多すぎるのよね、ほんま。

私は「格差」大歓迎でR、ブラボー!!!!

注:ま、「格差」の前に括弧付きで「経済」と入れてもいいけどね。

Posted by 陰陽師 at 18時04分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2008年12月01日(月)

蒼い光の超特急 [四方山話]

びゅわ〜ん、びゅわ〜ん、はっしるぅ〜〜あおいひかりのちょうっとっきゅうぅ〜♪

初代0系新幹線がついに引退の時を迎えた。

国鉄の技術の粋を集めた世界最速の鉄道列車(当時)、東京オリンピックとのちの大阪万博とともに日本の高度経済成長の象徴ともいえる存在でR。。

新幹線といえば今でも思い出すのが、新幹線が開通した1964年、父親が開通したばかりの新幹線に乗せてやろ、ということで京都から東京まで行く、という話になった際、三つ上の兄だけ連れてワタクシはお留守番となり、それが嫌で嫌で「連れていけ!」と絶叫マシンさながら叫びまくり暴れまくりしたのをよく覚えている(二歳だったけど)。

まあ、小さい子供を二人も連れて行くのは大変だからということなんだろうが、ワタクシは電車に乗っている時はずっ〜〜〜〜〜〜と外を眺めていて大人しい、こんな良い子は居ないような子なのだ。ワタクシは今も昔も模範的な良い人なのだ。

その0型が引退する、と聞くとなにやら感慨深いものがR。

家に二層式洗濯機が来て、2ドア冷蔵庫が来て、カラーテレビが来て、兎に角勉強に会社に、皆同じ方向を見て頑張ってればそれなりに報酬があった時代の象徴だ。ある意味楽な時代だった、その象徴が団塊の世代だ(爆)。翻って現在は、昨日と同じ方向を向いて頑張ってもそれが昨日なら正解でも今日なら不正解の時代なのだ。すべてが流動的な時代なのだ。

Posted by 陰陽師 at 00時00分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 2 )

過去の記事へ

ページのトップへ ページのトップへ

12

2008


  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

プロフィール

陰陽師

ベース弾き

陰陽師

★☆最新ライヴ情報☆★

Lilac Genesis

○日時:2013年3月2日(土)
○場所:京都 都雅都雅
開場:17:00
開演:18:00
チャージ 前売¥2,000、当日¥2,500(1ドリンク、1フード別)


★☆★☆★☆★☆


特徴:蓄膿気味の癖に匂いに敏感
難聴気味なのに音に敏感
無神経なのに神経質

趣味:哲学

モットー:ひとりぼっちのあいつ

所属するバンド:Doble Axe、Lilac Genesis

PHOTO(もっと見る

神戸しあわせの村

神戸しあわせの村

ノヴェラでR

ノヴェラでR

どっち?

どっち?

検索


カテゴリーリスト

最近の記事(ヘッドライン

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

[ SANDY-JP.COM ]

[ Friends ]

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright © 2005 - 2012 SANDY-JP.COM All rights reserved.