21世紀のスキツォイドマン、重低音の魔術師、現代音楽の語りべ、数々の異名を持つ 謎の ベーシスト 『陰陽師』 があなたに捧げる毒舌プライベート・ダイアリー。今宵もあなたを華麗なる陰陽師ワールドへいざなう。

SANDY-JP.COM HOME HEADLINE CALENDER PHOTO LOG LOGIN

2009年01月24日(土)

記憶より記録に残るべし [解説 > 音楽]

75年   1
76年   3
77年   3
78年   9
79年  18
80年  13
81年   4
82年  19
83年  13
84年  13
85年  12
86年  15
87年  12
88年  33
89年  24
90年  47
91年  82
92年  28
93年  12
94年  15
95年  26
96年  26
97年  20
98年 150
99年 263
00年 215
01年 108
02年 106
03年 161
04年 145
05年 117
06年  57
07年  90
08年  46

だ!

ふぅ〜〜〜〜♪

Posted by 陰陽師 at 21時18分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 3 )

2009年01月12日(月)

ネパール料理を食す [書き物 > グルメ]

世の中不景気不景気と、とても五月蠅い。不景気と絡めて、どーでもいいことをバカの一ツ覚えのように報道してるマスゴミはいい加減景気のいい話でも報道したらどうなんだ?今の不景気は消費マインドの冷え込みが原因なのだよ。未だにテレビ新聞の影響というのは大きいからこれだけ不景気不景気と喧伝されると誰しもそんな気になってしまう。マスゴミは事実のねつ造や嘘・隠ぺいが得意なんだからこーゆー時こそ景気のいい話をねつ造して報道してもらいたい、よろしく!(爆)

ということで景気のいい話(笑)。

近くにネパール料理のお店ができたので行ってきた。ネパール料理?どんなだ?ちょっとイメージできなくて「???」なまま行ってみた。そこは一軒家で1階2階それぞれにテーブルがあり、結構広い店内。

近所にあるこーゆー類のレストランは住宅街ということもあって、そのほとんどがせいぜい20人くらい入れば一杯になる家族経営のお店が多い、その中でこの大きさは?

入店すると2階に通されテーブルにはお香が焚かれていた。各テーブルを隠すように置かれている間仕切りもエキゾチックな柄の布が掛けられネパールな雰囲気(笑)。壁にはネパールチックな額が飾られている。


そして、メニューを見ると、、、、、





、、、、、










続きを読む

Posted by 陰陽師 at 11時28分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2009年01月05日(月)

年頭のご挨拶(笑) [我思う故に我有り]

なんで五日に年頭の挨拶なんだ?と言われそうだが大体どこの企業も官庁も今日が仕事始めだ。それに合わせてみた、悪く思わんでくれ。まあ、長い取りとめもない話だがどこの社長も市長も理事長も組合長も話は長いものだ、よろしくお付き合いのほど。


そして目出度く2009年になった(目出度く?)。

となれば普通は新年にあたって今年の目標とかやりたいこととか、計画を書くのだろうが、それをするには一年というスパンは長すぎると思わないか?例えば2008年にこれほどの金融危機がやってくるとは2008年初頭には誰も思わなかっただろう(いつか来るとは思っていたにしても)。秋ごろからあっと云う間に大恐慌なみの不景気だ。それにワタクシ自身、目標を立てたり計画を立てたりするのが苦手だ。子供の頃「夏休みの計画」なんて絶対書かない子供だった、いや書けない子供だった。2007年初頭に立てた試みも半年くらいで頓挫している。だから今年は四半期毎のスパンで目標設定し、計画を遂行したい、いいか?(誰に訊いてる?)

それと当ブログはコメントしづらいとの批判も頂いている。ごもっともだ(笑)。まあ、通りすがりの人たちにコメントされても困るので当ブログ用のキャラを作って演じてるわけだが、昨今の金融危機のように派生経済が逆流して実態経済に影響を与えているように、キャラ作りが実在するワタクシ自身に影響を与えてしまっている。これは由々しき問題だ(笑)。ブログ上では感じのエエ人なのに実際会ってみるとトンでもないキャラの人間は多くて居て、ワタクシはそれと真逆にブログ上ではトンでもないのに実際会って見るとエエ人というのを目指していた(目指す?)。しかしそれが効果的だったとは云えないようだ。ということで今年の第一四半期はエエ人を演じてみる、こととする(爆)、あ、いや、素の自分でいることとする。よってコメントしやすくなるゾ!(だから?)。

おっと話が少しずれた。そうそう、目標と計画だ!

ではバンド編から

バンド活動全体でいえば今年は5〜6回はライブをやりたい。二ヶ月に一度、う〜んエエ感じやないかっ!その割には1〜2月に予定はないが、、、。ライブ慣れしていない身体にリハビリも兼ねてだが、、、ま、勢いに乗れば可能だろう。

次に個別の、、、

大太犬

順調だ(笑)。具体的な次の予定はまだない。

このバンドで気を付けなければいけないのが、フォリナーのコピバンとかラッシュのコピバンとかTOTOのコピバンというとキャラがはっきりしてコピバンイベントにも出やすいし呼んで貰いやすいが、大太犬は、ノージャンルを標榜するコピーバンドなのでこれが逆に災いして、なんでもやるというと聞こえがいいがいまいちキャラがはっきりしないバンドになる恐れがある。

そこでだ、コピバンで有りながらコピバンでない、ベンベン♪を目指していきたい(っていうか最初からその方向です)。それほど広く知られていない曲やトリオの癖にやるやん!的な曲を選択していく。大太犬がトリオだからってトリオバンドのコピーばかりではない、むしろそれは誤解だ。プログレからグランジ(?)まで幅広くやっていく積りだ。

だが=========、キャラがはっきりしたコピバンイベントがありましたらBBAコピバンでもピンククラウドコピバンでもなんでもやらして頂きますです、ハイ!(笑)。どうぞ、よろしくお願いいたします、てな感じのお手軽で使い勝手良好でありながらフレキシブルで骨太の「ビジネスソリューション」バンドを目指していくこととする。

CM

「う〜ん、バンドが一つ足らんなぁ〜」「イベントにもう一つバンドが欲しいの」「ライブやりたいけど、適当な対バンがなあl〜〜」そんなあなたに解決方法をお教えします。
大太犬、フォービューティフォーヒューマンライフ!

PS、その前にバンド名の読み方を考えなければならなかったorz



SSS(Strange Sonic Spider)

3月14日(土)19時〜 京都 和音堂  チャージ¥1000(1ドリンク別) 出演 SSS 他未定(詳細後日)

今年は上記ライブが決定している。キミの手帳(業務用・プライベートとも)に書いておくように。家族連絡用のボードやカレンダーにも書くこと、京都だからそんなに遅くはならない(笑)、カラオケで一夜を過ごす必要もない(爆)。それから友人知己には、その日は行かなければならないライブがあるから遊べない、でもライブに一緒に行かないか?とか和音堂で飲もう!とかメールしておくように!バンドとしては20年振りくらいの故郷に錦を飾るライブだ。観客が少なかったら悲しいではないか!?だいいちチャージがリーズナブルだ。いまどき¥1000だ、1ドリンク頼んでも¥1500だ。居酒屋へ行ったってもう少し掛かるだろ?いや、もう恩とか義理とかは云わないから(笑)。それは前回11月の大太犬のライブでかなり使ってしまった(残しておけば良かった、、、orz)


で、目標だ。

SSSはオリジナル曲なのでベースアレンジを自分なりにいろいろあれこれ考えないといけない。そこにオリジナル曲の最大の問題として、苦手なフレーズ・自分が弾けないフレーズはやらない、逆に言えば得意なフレーズ(手癖ともいう、笑)しかやらないという陥穽に嵌る可能性が大いにある。

コピーバンだとそのフレーズが好きだろうが嫌いだろうが弾けようが弾けまいが兎に角練習してそれなりに完成されたモノにしないといけない。その点、大太犬と掛け持ちしているというのは個人的に有用でR。こっちで困ればそっちから拝借して、そっちで困ればこっちから、、、、(以下自粛)。

バンド内でベースアレンジは(いまのところ?)任されている(はず、違うかも?、笑)。そういうスタンスなのでワンパターンこそわが命に陥らないように精進していかなければならない。とは口で云うは易し、でこれも簡単ではない、元々引き出しの少ないワタクシは、一応引き出しが多いように見せかけてはいるがそのほとんどがダミーだ。そして本当の引き出しも上げ底(爆)でペンタトニックだけが頼りだ(爆爆爆)。引き出しを多く深く広くすることも必要だ。う〜ん、いきなり難しい目標だな、、、orz

ライブ観戦編

いまのところ2月の「ジェフベック」だけだな、予定は。ワタクシはギター小僧ではないので「このギタリストなら全部好き!」みたいなギタリストは居ないが、なぜか不思議なことにジェフベックだけは事ある毎にCDを手に入れていた。

大物だし(笑)観て損はないだろう。大物といえばジェフベックが二月にクラプトンと共演するようだ。でも埼玉だし遠いし、大物の共演というだけでは中々観に行く気にはならない。ついでに(笑)、ロッドスチュアートも来日するが、ほんと、大物は出来るだけ観に行っておきたいのだが、大物というそれだけの理由ではそうそう足を運べるものではない。来日するならもう少し分散してもらいたい。

最後は個人編

ワタクシは2009年からレイヤーが一つ上る予定だった。その目処も確実についていたのだが、年末にヘタこいてチャンスを逃してしまったorz。ある意味、亜米利加のザブプライムローンに端を発する世界同時金融危機のせいだ、せいだ、せいだ(爆爆爆)。いやホント、金融危機があと数ヶ月遅くなってれば今頃ハワイだった(もう一丁爆)。

まあ、ワタクシの場合、人生の(←大きい話やなぁ〜〜)節目節目には必ず天使が舞い降りて救ってくれることになっているので楽観しているが、そうは云っても逃した魚の大きさは筆舌に尽くし難い。ビジネスとしての大きさ・ポジション・将来性、、、う〜ん、ピッタリだったのにな。上手くいかない時には上手くいかないものだ。ただ今から思えば余りリズムが良くなかったな。後ノリといえば後ノリなんだが、後ノリという以上にズレてるって感じだったかもしれない。やっぱりリズムは大事だ。バンドの要はドラマーだからな(何を云う?)。

結構体力も気力も必要なことだが自分の人生、自分で設計施工部材調達建築確認営繕していくしかない。間違っても「派遣村」などには行かない(←おっと、エエ人エエ人、大爆笑!!!!!)


というわけで結局第一四半期の目標も計画も何一つ書いていないが、これがワタクシの計画遂行能力の無さのなせる技だ。まあ許せ!(開き直り?)

Posted by 陰陽師 at 18時15分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 6 )

過去の記事へ

ページのトップへ ページのトップへ

1

2009


        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

プロフィール

陰陽師

ベース弾き

陰陽師

★☆最新ライヴ情報☆★

Lilac Genesis

○日時:2013年3月2日(土)
○場所:京都 都雅都雅
開場:17:00
開演:18:00
チャージ 前売¥2,000、当日¥2,500(1ドリンク、1フード別)


★☆★☆★☆★☆


特徴:蓄膿気味の癖に匂いに敏感
難聴気味なのに音に敏感
無神経なのに神経質

趣味:哲学

モットー:ひとりぼっちのあいつ

所属するバンド:Doble Axe、Lilac Genesis

PHOTO(もっと見る

平城京遷都1300年一発目ライブ観戦THE SON OF EVEを観てロケンロールオールナイトを唄った

平城京遷都1300年一発目ライブ観戦THE SON OF EVEを観てロケンロールオールナイトを唄った

陰陽師、格闘す

陰陽師、格闘す

とんがりぼうし猪ってきた

とんがりぼうし猪ってきた

検索


カテゴリーリスト

最近の記事(ヘッドライン

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

[ SANDY-JP.COM ]

[ Friends ]

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright © 2005 - 2012 SANDY-JP.COM All rights reserved.