21世紀のスキツォイドマン、重低音の魔術師、現代音楽の語りべ、数々の異名を持つ 謎の ベーシスト 『陰陽師』 があなたに捧げる毒舌プライベート・ダイアリー。今宵もあなたを華麗なる陰陽師ワールドへいざなう。

SANDY-JP.COM HOME HEADLINE CALENDER PHOTO LOG LOGIN

2009年05月25日(月)

「Grab My Heart」されてきた(笑)。 [解説 > 音楽 > ライラック]

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

Nacomiさんの●●●の誕生会ライブでR、場所は磔磔。

やっぱり道に迷った、正確には待ち合わせたカフェの場所がわからなかったのだが、、、orz

京都の街が難しいゾ、、、京都の街が日々疎くなっていく、陰陽師でした(爆)。

それから一緒に(一緒?)に行く予定だった某不良主婦ギタリストの●●さんは体調を崩されているようで、まあ日頃の行いが、、、あ、いや、ご自愛ください、心配してますから(←やや嘘臭い、笑)

そして、本編のライブ。
約二時間弱。
もちろんグラミー賞候補曲も演奏され(爆)、ワタクシは「Grab My Heart」されてきた(笑)。

ゲストも多彩で、気がつけば西野やすしさん一味(一味?)にいつの間にかステージを乗っ取られてみたり(笑)、そんなに沢山曲を聴いた記憶がないんですけど。良いライブは時間の経過を感じさせませんな。

そして出演者のみなさんで軽くソロ回しをされるんですが、見てるとホンマホイホイ簡単にやってるようにしか見えない。が、ぢつは難しい(はず)、もしワタクシがやればスケールをなぞるだけになります(爆÷3)。

そんなこんなで、あっちゅう間の二時間でした。

そしてバースデイライブは今年が最後とのこと。
ま、でもNacomiさんはライブ一杯されてますから。
それにグラミー賞ノミネートの折には是非投票させて頂きます!!!(って投票権あるのか、俺?)。

Posted by 陰陽師 at 10時50分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 2 )

2009年05月23日(土)

ミラバケッソ [解説 > 音楽 > バンドオンザラン]

ということでSSSのライブをやる。

場所は、みんなもよく知ってる大阪心斎橋アメ村にあるセラーだ。例によってチャージはなし、ドリンクチケットを千円買ってもらえばよい。リーズナブルだろ?(笑)

しかも一時間のワンマン(?)だ!ネタは全部出す(ワタクシ限定、笑)

土曜なので京都からでも茅ヶ崎からでも来やすい(爆)から、そこのキミも躊躇することなく参加するように。

さあ、みんな、スケジュール帳に予定書いたかな?それからPCで使ってるメモ帳や附箋にも忘れずに書いといて。で、会社でサイボウズやノーツといったグループウエアを使ってたら、ちゃんと7月18日に予定を書いとかないといけないゾ。

よろしく。

以下、mi●iからのコピペ。

****************************

8ヶ月ぶりに大阪でやりま〜す。
そして、現メンバーになって初めての1時間フルステージ!
皆さま、お誘い合わせの上、お越しくださいませ

○日時:7月18日(土)18〜19時

○場所:The Cellar(セラー)in アメ村
※セラーのHP;http://thecellar.web.fc2.com/
分かりやすい道順は「御堂筋三津寺町」交差点 (目印は南東角のアクロスビル)を西へ入り、 3つ目の四つ角(阪神高速の高架の手前)の右前方(北西)角の ビルの地下1階。 迷った時のため、店の電話番号を控えてお越しください。 (「トマト」というレストランの脇を入ると地下へ降りる階段があります。)
06-6212-6437 (店内は携帯・PHSは圏外です。)
パブなので飲み食いもできます。

○入場料・ライヴチャージ:無料
※来店時にドリンクチケット1000円分の購入が必要です。

Posted by 陰陽師 at 23時04分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 7 )

2009年05月11日(月)

クイーンマニア、視てきた [解説 > 音楽 > ライブ参戦]

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

メンバーがガン見していた歌詞カード(笑)

タッタラ、タタタタ、ン、タ、タッタラ、タタタタ、ミラバケッソ


10日はクイーンマニアを観てきた。場所は心斎橋ルイード。毎朝この前を通って通勤している馴染みの場所だ(笑)。しかし入るのは初めて。気に入った(笑)

まずロケーションが良い。ステージが広く、客席も長方形で音響が良い、そしてホールが独立していて、中は禁煙(←これ重要)となっていてホールの外でしか喫煙できなくなっている。椅子もちゃんとあって(今回だけか?)殺意も感じず穏やかな気持ちでライブ観戦できる(穏やか?)。

ライブハウスのスケジュールを観ていると半端な出演者が多いのが(爆)残念だが、こーゆー形態のライブライハウスが増えると宜しい。まあ、ルイード自体は東京では老舗やけどね。

さて、クイーンマニア。創立12周年だそうだ。12周年って中途半端だが多くても一年に一回くらいしかライブをやらないから毎年○周年記念ライブをやってることになる、アマチュア以上プロ未満のミュージシャンには多いことだ(爆×5)。


(クイーンマニア)
平山照継
右近健一
岡部亘
笹井りゅうじ
高谷あゆみ
徳久恵美
(ゲスト)
小川文明
クッキー


メインはアルバム「Game」全曲通しで演奏でR。これまたマイナーなアルバムをやるもんだ。ま、マイナーとはいえクイーン初の全米ナンバー1の曲があり,ジョンの存在が音楽的にバンド内で大きくなる道標となったアルバムで、クイーンはこの後ヒットチャート中心の曲作りを行っていく。他のメンバーはと云うとフレディが本格的にメキシコ人化し始め(爆)、ブライアンとロジャーがメインで歌う曲が収録された最後のアルバムであって,いずれにせよ大幅に変態していくクイーンのエポックメイキングなアルバムだ。

だからアルバムとしては散漫で中途採用(←誤字)ながら(爆×7),それでいて佳作がそこここに散りばめられている、クイーンらしさは失わない。○○○ではこーはいかない(注:○○○には適宜バンド名を挿入のこと、例えば、、、おっと書きそうになった)。

アルバム全曲演奏なので捨曲も当然演奏されて(爆×3)、本家も(恐らく)ライブでは演奏したことがないと思われる「かみんす〜〜ん」とか小川さんが「演奏していて盛り上がらないし全然楽しく無い」と云ってました(笑)。聴いてても楽しくないのでそりゃそうでしょう。

クイーンマニアの演奏はゲストのお二人のおかげもあって音に厚みがあって随分上手くなったもんだ(なぜか上から目線、笑)。まあ、初期の複雑なコーラスの曲はやらなかったから知れないが。

ゲストのうちの小川文明さんって古くはテルさんのソロ(25年くらい前の話)からキャリアを始めて、その後もうありとあらゆるアーティストと関わってきた業界では超有名なキーボーディスト。クイーン程度なら余裕の演奏でした(笑)。
もうお一方のクッキーさんは存じない方でしたがレッドスペシャル完コピモデルでブライアンくりそつな音を出してはりましたわ。


途中とんでもない暴露話もあって終始楽しめた2時間であった(爆÷3)。現実は小節、もとい小説よりも奇なり、でR。

やっぱり芸能界って怖いところやね、自分には関係ないけど。。。。




画像(180x135)・拡大画像(640x480)

テルっ!!!

9月のシェラザード、待ってまっせぇ^〜〜〜〜〜〜〜。。。。

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

余談ですが、さすがのりゅうじ氏も寄る年波は隠せませんでしたorz

Posted by 陰陽師 at 00時47分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 6 )

過去の記事へ

ページのトップへ ページのトップへ

5

2009


          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

プロフィール

陰陽師

ベース弾き

陰陽師

★☆最新ライヴ情報☆★

Lilac Genesis

○日時:2013年3月2日(土)
○場所:京都 都雅都雅
開場:17:00
開演:18:00
チャージ 前売¥2,000、当日¥2,500(1ドリンク、1フード別)


★☆★☆★☆★☆


特徴:蓄膿気味の癖に匂いに敏感
難聴気味なのに音に敏感
無神経なのに神経質

趣味:哲学

モットー:ひとりぼっちのあいつ

所属するバンド:Doble Axe、Lilac Genesis

PHOTO(もっと見る

実はプロデビューしていた

実はプロデビューしていた

大阪オートメッセへ行ってきた

大阪オートメッセへ行ってきた

ヘンリー・マカロック

ヘンリー・マカロック

検索


カテゴリーリスト

最近の記事(ヘッドライン

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

[ SANDY-JP.COM ]

[ Friends ]

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright © 2005 - 2012 SANDY-JP.COM All rights reserved.