21世紀のスキツォイドマン、重低音の魔術師、現代音楽の語りべ、数々の異名を持つ 謎の ベーシスト 『陰陽師』 があなたに捧げる毒舌プライベート・ダイアリー。今宵もあなたを華麗なる陰陽師ワールドへいざなう。

SANDY-JP.COM HOME HEADLINE CALENDER PHOTO LOG LOGIN

2010年09月03日(金)

ジェシカ [お知らせ]

ここ数年書物を手に取り読むことが極端に少なくなっていた。





原因はわかっている。




































ローガンだ(爆)。




で、今年の春先にローガン鏡を作った。まあ、良く見える(笑)。
それからはローガン鏡が欠かせない。



それにしても、なぜ老眼鏡だけ老眼鏡というのだ、あん?例えば近視鏡とか近眼鏡とか遠視鏡とか乱視鏡とは言わんだろ?
老眼鏡に対するネガティブキャンペーンというか蔑視というか弾圧というか当局による意図的な排外主義を感じる(意味不明)。
是非とも老眼鏡を老眼鏡と呼ばない法整備が望まれる(意味混乱)。






なのでワタクシは愛用の老眼鏡をこれからは「ジェシカ」と呼ぶことにする(意味混迷)。

画像(180x135)

Posted by 陰陽師 at 10時56分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2010年09月01日(水)

オマージュ [解説 > 音楽]

漸く一泊4日東京弾丸ツアーの興奮も収まり日常が戻りつつある今日この頃。

ルネッサンス絡みということで今週末シェラザード、そして10月11日にはノヴェラのライブがある。尤もノヴェラのほうはライブよりトークが主体の茶話会みたいな感じらしいが。

え?ルネッサンスとシェラザードやノヴェラがどーゆー絡みがあるの?と仰るアナタ。まだまだ甘い。その謎解きをワタクシがして進ぜよう。

バンド名「シェラザード」←ルネッサンスのアルバムタイトル「シェラザード」、「千夜一夜物語」のヒロイン「シェラザード姫」の名前から取っているので必ずしもルネッサンス絡みとは云えないが、どちらも「千夜一夜物語」とリムスキーコルサコフの「交響曲シェラザード」にインスパイヤされているのは事実だ。

シェラザードの曲「燃ゆる光」←ルネッサンスの曲「燃ゆる灰」。

バンド名「ノヴェラ」←ルネッサンスのアルバムタイトル「Novella」から。但しバンド名は「Novela」である。

ノヴェラといえばこの曲「イリュージョン」←(オリジナル)ルネッサンスのアルバムタイトル「イリュージョン」。

ノヴェラの曲「青の肖像パートV」←シェラザードの曲「シェラザード夜話」中のテーマのメロディラインのパクリ、あいやオマージュ(ヤバイ、爆)。

ノヴェラの曲「ルナティック」←シェラザードの曲「シェラザード夜話」の一曲まるまるパクリ、あいやオマージュ(お!ヤバイ、爆)。

と簡単に気がつくだけでこれだけある。細かいところを捜せばパクリ、あいやオマージュはもっと出てくるはずだ。っていうか「シェラザード」と「ノヴェラ」のほとんどの曲を作ってるテルさん(平山照継)は他にも色々パクリ、あいやオマージュしていて、例えば「シェラザード」の前に所属していたバンドは「飢餓同盟」というし「シェラザード」の曲名に「時の崖」なんてのもある(「飢餓同盟」も「時の崖」も安部公房の小説のタイトル)。そして「シェラザード」や「ノヴェラ」を聴いてるとラッシュやクラシックの曲想が聴こえてくる(爆)。

そーゆー聴き方をしてみると音楽も面白い。

で、シェラザード17年振りのセカンドアルバムの発売は、9/22!
コンテンツも発表された。

All For One/Scheherazade

1. プロローグ
2. 鏡
3. カストラート
4. 誘惑の街へ
5. 人形賛歌
6. 悪魔が泳ぐ夢の国へ
7. 明日の影
8. ラプソディー
9. オールフォーワン

2.4.5.6.7.8の六曲は30年以上昔の古〜い曲の正式発表だな(笑)。
3.9の二曲はここ数年前のちょっと古い曲のリメイクだ。
はて、一曲目の「プロローグ」って?こんな曲あったっけな?新曲か?

それにしても又ルネッサンスの曲名と同じだな(爆爆爆)。

Posted by 陰陽師 at 14時28分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2010年08月27日(金)

ミツイアウトレットパーク滋賀竜王行ってきた []

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

先日神戸三田プレムアムアウトレットに行ったばかりだが今度はミツイアウトレットパーク滋賀竜王に行ってきた。

どんだけアウトレット好きやねん!自分(笑)。

ここは高級ブランドよりはちょっと下の又はカジュアルなブランドが多いんだな。神戸のほうは高級ブランドが多くてお得感が高かった。

それにしてもアウトレットってブランドにとって諸刃の刃っちゅうか痛し痒しっちゅうか軒先貸して母屋を取られるっちゅうか、もうええって、そんな感じだな(どんな感じ?)。


画像(320x240)・拡大画像(640x480)

Posted by 陰陽師 at 07時41分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 2 )

過去の記事へ

ページのトップへ ページのトップへ

9

2010


      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

プロフィール

陰陽師

ベース弾き

陰陽師

★☆最新ライヴ情報☆★

Lilac Genesis

○日時:2013年3月2日(土)
○場所:京都 都雅都雅
開場:17:00
開演:18:00
チャージ 前売¥2,000、当日¥2,500(1ドリンク、1フード別)


★☆★☆★☆★☆


特徴:蓄膿気味の癖に匂いに敏感
難聴気味なのに音に敏感
無神経なのに神経質

趣味:哲学

モットー:ひとりぼっちのあいつ

所属するバンド:Doble Axe、Lilac Genesis

PHOTO(もっと見る

(公開)BTRとTHE SONS OF EVEを観た

(公開)BTRとTHE SONS OF EVEを観た

its a sony

its a sony

いらっしゃいまほ〜な日々

いらっしゃいまほ〜な日々

検索


カテゴリーリスト

最近の記事(ヘッドライン

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

[ SANDY-JP.COM ]

[ Friends ]

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright © 2005 - 2012 SANDY-JP.COM All rights reserved.