McCartneyとRUSHとプログレ・ハード・ポップをこよなく愛する孤高のロケンローラろくまんこと俺が、
己の命のオリヂナルミューヂックと我が日常を啓示するタメぐちブログだ。
トラックバック、コメント、知らないヤツでも大歓迎、というかいっぱいしてくれ。でないと寂しいだろ。お前誰とか言わんから。

SANDY-JP.COM HOME HEADLINE CALENDER PHOTO LOG LOGIN

2005年07月24日(日)

01X&Cubase Cubase設定編 [怪奇骨董音楽箱 > Cubase]

前回で01Xの準備が完了した。今回はCubaseで01Xをオーディオインターフェスおよびフィジカルコントローラとして認識させる設定について残しておく。

  1. 前提条件(前回と同じだ→Cubaseは起動しておく
    • PCはOS(WinXP)とIEEE1394カードが使える状態になっている事
    • 01XとPCはIEEE1394ケーブルで繋がっている事
    • Cubase SX2.0のインストールが済んでいる事

  1. リモートコントロール設定
    1. [デバイス]メニューから[デバイスの設定...(C)]を選択(図1)
    2. 右側[追加/除去]タブをクリック
    3. リストから“Yamaha 01X”を選び、[追加]をクリック(図2)
    4. 左側[デバイス]リストから今追加した“YAMAHA 01X”を選び右側[設定]タブをクリック
    5. “MIDI入力”と“MIDI出力”を設定
      1. “MIDI入力”をmLAN MIDI In(番号のないもの)に
      2. “MIDI出力”をmLAN MIDI Out(番号のないもの)に
      それぞれ設定する(図3)
      • 番号のないポートはポート1を意味する
      • ポート1はリモートコントロール機能に使用するポート
    6. [OK] をクリックして終了

画像(165x139)・拡大画像(382x323)

図1 [デバイス]メニューから[デバイスの設定...(C)]を選択

画像(165x148)・拡大画像(603x544)

図2 “Yamaha 01X”を選び、[追加]をクリック

画像(165x141)・拡大画像(603x518)

図3 mLAN MIDI Out(番号のないもの)を選択


続きがあるので読んでくれ

Posted by ろくまん at 17時00分   パーマリンク

2005年07月23日(土)

01X&Cubase 01X設定編 [怪奇骨董音楽箱 > Cubase]

ろくまんの備忘録でしかないのだが、ここで YAMAHA 01X と Steinberg Cubase SX2.0 のコンビネーションを利用するためのインストールとセットアップの手順をまとめておきたい。

  1. 前提条件
    • PCはOS(WinXP)とIEEE1394カードが使える状態になっている事
    • 01XとPCはIEEE1394ケーブルで繋がっている事
    • Cubase SX2.0のインストールが済んでいる事

  1. mLANドライバのインストール
    (TOOLS for 01X のCD-ROMからインストール)
    • 「mLAN_」フォルダ内の setup.exe を実行する事により下記2つのドライバがインストールされる。
      • mLAN TOOLS 2.0
      • Install mLAN for 01X
    • 「新しいハードウェアの検出ウィザードの開始」画面では「ソフトウェアを自動的にインストールする(推奨)」を選択
    • 01Xの電源を入れるようメッセージが出たら01Xの電源ON
ドライバのバージョンアップは下記URLから取得
http://www.yamaha.co.jp/product/syndtm/dl/mlan/01x/index.html
現在1.5.4まで出ている(mLAN ManagerにAUTO ON設定機能ががある模様)がこちらはまだ試していない。

ここまでが初期設定といえる。ここから先は頻繁に参照することになるセットアップ。

続きがあるので読んでくれ

Posted by ろくまん at 15時44分   パーマリンク

2005年07月19日(火)

01X&Cubase始動 しかし・・・ [怪奇骨董音楽箱 > Cubase]

ついに動き出したのだ。

実は以前書いた19インチの液晶ディスプレイを先週入手したのだ。おかげでデスクの上が広々とし、YAMAHA 01Xやキーボードやマウスを実用的な配置で置けるようになった。

画像(360x270)・拡大画像(640x480)

ろくまんのDAW環境。オレンジ色のはマウス使う時手首がラクなヤツまだスピーカー台が無いので低音の抜けが悪いPCの本体はデスクの下に見えているヤツだ。Pen4の3GHzだ。右下のはシンセのMOTIF ES7の端っこ

本当にようやくといった感じだが、久しぶりにこのDAW専用PCの電源を入れSteinberg Cubaseを起動し、01Xの電源も入れ、モニタースピーカーの電源も入れ、配線も確認し、、。Cubaseのパッチは以前あてておいたし01X用のデバイスドライバやアプリケーション類も全てインストール済だ。

とりあえず音を出そう。何から出すか。そうだな、01Xは単体でデジタルミキサーでもあるからまずはシンセYAMAHA MOTIF ES7の音を01Xを通してモニターから鳴らしてみよう。それならPCは関係ないしな。

適当に01Xを弄ってみるが音は出ず。どのボタンを押しても回してもプラグを抜き差ししても音は出ず。そもそも01Xが問題なのか。ひょっとしてシンセが音を出してないとかモニタースピーカーが壊れているとか。不安がよぎる。そこでシンセとモニターを直接つないで音を出すと、、出ない。

続きがあるので読んでくれ

Posted by ろくまん at 11時24分   パーマリンク

ページのトップへ ページのトップへ

9

2017


          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ろくまんについて

ろくまん

ろくまん

本名:弥勒萬十郎
(みろくまんじゅうろう)嘘
2004年、魑魅魍魎の跋扈するリーマン社会に決別し新たな世界へ旅立った孤高のバーチャルロケンローラ
現在は良性発作性頭位眩暈症、肋間神経痛およびHGと格闘中なるもダイエット大作戦の成功でメタボリックシンドロームから完全脱却したスリムでイケメンの(笑)永遠の20代

手料理(もっと見る

ブリの照焼き

ブリの照焼き

天天有らーめん

天天有らーめん

なすとひき肉のカレー

なすとひき肉のカレー

検索


上記の検索結果のRSS情報です RSS1.0

カテゴリーリスト

最近の記事(ヘッドライン

最近のコメント

最近のトラックバック

ろくまんが注目してるサイト

[ SANDY-JP.COM ]

[ Friends ]

[ Internet Radio ]

[ おすすめサイト ]

[ Admin Only ]

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright © 2005-2007 SANDY-JP.COM All rights reserved.