McCartneyとRUSHとプログレ・ハード・ポップをこよなく愛する孤高のロケンローラろくまんこと俺が、
己の命のオリヂナルミューヂックと我が日常を啓示するタメぐちブログだ。
トラックバック、コメント、知らないヤツでも大歓迎、というかいっぱいしてくれ。でないと寂しいだろ。お前誰とか言わんから。

SANDY-JP.COM HOME HEADLINE CALENDER PHOTO LOG LOGIN

2007年12月31日(月)

2007年を総括してみた、、、 [恐怖の頭脳改革 > ろくまんの日常]

去年に引き続き今年も総括をやってみた。

≪1月≫
画像(468x264)

Bostonのコピー@MOJO WEST

≪2月≫
  • 産業ロックイベント@MOJO WEST、観戦
  • リロイKちゃんパーティー@和音堂、参戦
≪3月≫
  • ASIA@大阪厚生年金会館、観戦
  • 念願のオリジナルバンド結成(笑)
≪4月≫
≪5月≫
≪6月≫
  • マダムひかるのロックな日@RAG、観戦
  • ホワイトアルバムセッション@BBA、参戦
≪7月≫
  • 六合@烏丸MOJO、観戦
  • Forefinger@えでぃさんの店、観戦
≪8月≫
≪9月≫
  • 某オリジナルバンド、解散(爆)
≪10月≫
  • ロジャバリンナイト@BBA、参戦
  • よたろう帝國へベースマンとして臨時雇用される
≪11月≫
画像(468x263)

Queenのコピー@A Night At The RAG Vol.6

≪12月≫
画像(468x263)

RUSHのコピー@BBA

んーーー他にもあったかも、、、、もう分からん。。。



今年は災厄に塗れた1年だったのでいろんな活動を休止して大人しくしてた1年、、、、だと思ってたのだが、こうやって並べるとライヴ3回、セッション5回と結構遊んでたのだ(苦笑)

画像(240x180)

幻のオリジナルバンド(涙)

ライヴはBOSTON、QUEEN、RUSHのそれぞれコピーバンド。思い起こせば3つともろくまん個人的な満足度は結構高かった気がする。もう17年のブランクがどうの〜とか言い訳しなくていいようになってきたし、いや、ベース再開して3年経つしもうそんな言い訳は通用しないし。

そうは言いつつも、セッションのほうは散々な1年であったのも事実だ。2月の理路池(←誤変換)と10月のロジャバリンナイトこそそれなりの出来だったものの(何故かどちらもQueen笑)、ASIA vs. TOTOセッションとメタルセッションは思い出したくもないくらい悲惨だった(涙) しかもどちらもそれまでのアットホームなBBAセッションではなく知らない人らばかり上手い人らばかりの緊張感みなぎる(俺だけかもな)セッションだっただけにやるせなさ度は最高潮だった。この2つを経験して、二度とセッションには参加しないと心に誓ったものだ(笑)、、、今でもそういう思いはある。。



来年はライヴ中心に、セッション参加は極力控えめに活動していきたい。ガラスのハートを傷つけたくないのでね(笑)

で。まずは1月26日(土)のよたろう帝國ライヴだ。歴史あるバンドへの参加なので足を引っ張らないようにがんばりたい。そして2月にもライヴが決まっている。これは別のバンドだ。近々告知できるだろう。乞うご期待。

来年はようやく厄年を通り抜けて、栄光の1年になる(する)予定(笑)
、、という事で、皆の衆、来年もよろしくな


言い忘れたが今年を振り返って一番驚いたのは、、、、

続きがあるので読んでくれ

Posted by ろくまん at 04時31分   パーマリンク

2007年12月15日(土)

iPod classic 80GB買うなら、、、 [恐怖の頭脳改革 > ろくまんの日常]

Apple iPod classic 80GB ???????????? MB029J/A

Apple iPod classic 80GB シルバー MB029J/A

iPodってどれくらいなら安いって言えるのかな。

という疑問が湧いてきたので調べてみた。対象はMB029J/A。iPod Classic 80GBだ(写真)。

まずは価格.com

最安値は26,800円
カード払い不可の店がほとんどなので振込手数料と送料合わせて約1,000円かかる。
代金合計約27,800円

続いてはYahoo!オークション

オークファンで調べたところ30日以内の落札平均価格は26,318円
宅急便で送ってもらったとして振込料も100円程度と勘案すると合わせてこれも約1,000円。
代金合計約27,300円
オークションの場合、運がよければ25,000円くらいで落札してる人もいる。だとしたら26,000円だ。

そして我らがアマゾン(笑)

実は現在、26,800円で売っている
送料無料。カード払いで振込料は不要。むしろカード会社の1%ポイントがつく。

さあキミならどこで買う。

ってかどう考えてもアマゾンだろ(笑)
利用した事のないネットショップでアマゾンより高い値段で買う理由はないし、ヤフオクも同じ。あるいは25,000円程度で落札できるまでひたすら入札を続けるか。そんな暇人はろくまんくらいだ(笑)がろくまんですらそんな事しない。

運よく25,000円で落とせたとしても相手は詐欺師かもしれないし運送屋のトラブルで届かないかもしれない。そういうリスクを背負ってもたった800円安いだけってのはどうだ。

やっぱりアマゾン。さすがだ(感涙)

というわけで、、、、

続きがあるので読んでくれ

Posted by ろくまん at 00時00分   パーマリンク

2007年11月18日(日)

ゲーマー魂ZERO [恐怖の頭脳改革 > ろくまんの日常]

??????????????¶?????? ??¢????????¬????????????????????????

バイオハザード アンブレラ・クロニクルズ

油断していたらこれ、既に発売されていた。ウェスカーの暗躍とアンブレラの終焉が描かれているとか。んーーーやりたい。たまらんやりたい。ただ今回のはシューティング・ゲームだ。トホホなバイオハザード・ガンサバイバーみたいなんだったら「orz」を何個も書かねばならないし、ハウス・オブ・ザ・デッドみたいな感じだったら難しすぎて最後までたどり着けないことになるし、、。いずれにしてもシューティング系となるとちょっと心配ではある。ま、とっとと買ってやってみればわかる事だ。

Wii(???Wii?????¢???????????£??±?????????????¢±)

Wii(「Wiiリモコンジャケット」同梱)

しかしこのゲーム、Wii用なんだよなorz
またハード買わなきゃならんのか。思えばバイオハザードシリーズのおかげでどれだけハードを買ったことか。

  • 初代バイオハザード−プレイステーション
  • バイオハザード2−プレイステーション
  • バイオハザード3−プレイステーション
  • バイオハザード・コードベロニカ−ドリームキャスト
  • バイオハザード・コードベロニカ完全版−プレイステーション2
  • バイオハザード0−ゲームキューブ
  • バイオハザード4−ゲームキューブ

既にバイオのためにゲーム機4台か。Wiiで5台目。そして、、実は来年当たりに発売になるバイオハザード5は、プレイステーション3用なのだorz

??¶???ZERO??? PlayStation 2 the Best

零~ZERO~ PlayStation 2 the Best



まあいい。

今日言いたいのはバイオの話ではない。ゼロの事だ。

ゼロ?

そう。『』だ。

夏の終わりごろの話。もう1年半以上ゲームやってなくて、何か突然ムラムラっときた。「そうだ京都行こうゲームやろう。」というわけで。どんなゲームがいいかな。やはりろくまんの好みはバイオハザードやメタルギア・ソリッドのようなアクション・アドベンチャーだよな。いろいろググってみる。んーーーなるほど。。毎日暑いからゾッとさせてくれるようなホラー系がいいかもな。

というわけで、いろいろ調べた結果面白そうだった『零』というのを買ってみた。

??¶ ~?´??????¶~ PlayStation 2 the Best

零 ~紅い蝶~ PlayStation 2 the Best

??¶~????????????~ PlayStation 2 the Best

零~刺青の聲~ PlayStation 2 the Best

舞台は純和風な田舎の豪族の日本家屋という感じで、そこに棲む悪霊を除霊機能のあるカメラで撮影する事によって撃退していくという内容だ。アクションアドベンチャーなので基本的なステージやそこで動かせるキャラクターの構造などはバイオに限りなく近い。ショットガンやナイフの変わりにカメラを使う、ゾンビの代わりに悪霊がいるという違いだ。

予算の関係か開発者のセンスか、はっきり言ってキャラクターの造形やムービーの出来はバイオやメタルギアのリアルさには及びもしない。しかし侮ってはいけない。ゲームの面白さというのはそういうところの美しさではないのだ。この『零』はストーリーがなかなかいいのだ。正直、面白かった。やり始めたらとまらなかった。毎日朝も昼も夜も深夜もなくなった(爆) クリアするまでただひたすら無我夢中に『零』をやりつずけた。

バイオのゾンビと違って幽霊なもんだから壁や扉をスルっと通り抜けて追いかけてくる恐怖。ドアを開けてるアクションの最中も容赦なく攻撃してくる恐怖。醜悪な(首が直角に折れ曲がってるとか笑)形相の悪霊がカメラ目線で画面いっぱいに迫ってきて攻撃してくる恐怖。リアルな心霊写真の描写。

・・・・・・・。

そう。怖い系苦手なキミは絶対にやってはならないゲームだ(笑)
本物ではないとわかっていても、背筋に汗が流れるし全身鳥肌が立つこともしょっちゅうだ。
だけど、深夜にヘッドホンでやるといっそう恐怖を演出できてこれはホントに楽しいのだ♪

主人公がいたいけな少女だったり美人のフリーカメラマンのオネーサンだったりするところもポイント高し(笑)

という事でどっぷりハマった『零』。暇があればひたすらやり続け、気が付けばシリーズ3作ともやり終わってしまった(笑)

はやく次の4が出ないかなあ。。
出るのかどうか知らないが。

お化け系大丈夫でバイオが好きなら絶対にお勧めの逸品だ。
シリーズとおして星★★★★★5つ。



そしてもうひとつ大事な事を記さねばならない。

続きがあるので読んでくれ

Posted by ろくまん at 17時49分   パーマリンク

過去のぶろくまんも見よ

ページのトップへ ページのトップへ

11

2017


      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

ろくまんについて

ろくまん

ろくまん

本名:弥勒萬十郎
(みろくまんじゅうろう)嘘
2004年、魑魅魍魎の跋扈するリーマン社会に決別し新たな世界へ旅立った孤高のバーチャルロケンローラ
現在は良性発作性頭位眩暈症、肋間神経痛およびHGと格闘中なるもダイエット大作戦の成功でメタボリックシンドロームから完全脱却したスリムでイケメンの(笑)永遠の20代

手料理(もっと見る

豚のしょうが焼き

豚のしょうが焼き

回鍋肉

回鍋肉

回鍋肉

回鍋肉

検索


上記の検索結果のRSS情報です RSS1.0

カテゴリーリスト

最近の記事(ヘッドライン

最近のコメント

最近のトラックバック

ろくまんが注目してるサイト

[ SANDY-JP.COM ]

[ Friends ]

[ Internet Radio ]

[ おすすめサイト ]

[ Admin Only ]

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright © 2005-2007 SANDY-JP.COM All rights reserved.