McCartneyとRUSHとプログレ・ハード・ポップをこよなく愛する孤高のロケンローラろくまんこと俺が、
己の命のオリヂナルミューヂックと我が日常を啓示するタメぐちブログだ。
トラックバック、コメント、知らないヤツでも大歓迎、というかいっぱいしてくれ。でないと寂しいだろ。お前誰とか言わんから。

SANDY-JP.COM HOME HEADLINE CALENDER PHOTO LOG LOGIN

2007年08月29日(水)

THE McCARTNEY YEARS [MUSIC > McCartney]

??????????????????????????????????????¢??????????????? 1970-2005 (???????????£???????????¥??????)

ポール・マッカートニー・アンソロジー 1970-2005 (初回生産限定特別価格)

サー・ポール・マッカートニーの3枚組みDVDが発売されるようだ。
英国で2007年11月12日、米国で11月13日。
日本は発売日未定orz日本盤も発売日決定!>2007年11月14日だ。英米の翌日とはやるなあ。
RUSHとはえらい違いだ(笑)

すべての映像にサー自らのコメンタリーが入ってるという事なので(ろくまんには)日本語字幕盤が必須だ。

ちなみにアマゾンで発売日までに予約すると25%OFFだ。急げ。

画像(282x360)

多分これがDVDのジャケ写だと思うんだが

以下はCDJournal.comから引用

ポール・マッカートニーの新たなDVDがリリースされることになりました。『The McCartney Years』と題されたこの3枚組のDVDでは、40にも及ぶミュージック・ビデオと、2時間のライヴ映像を楽しむことができます。海外での発売は、11月12日の予定です。
 Disc 1とDisc 2には、70年の「恋することのもどかしさ (メイビー・アイム・アメイズド)」(『ポール・マッカートニー』<写真>収録)から、2005年の「ファイン・ライン」まで、ウイングス時代も含むミュージック・ビデオを収録。そしてDisc 3には、ウイングスが76年に行なったワールド・ツアーで撮影された「Rockshow」、91年の「Unplugged」、2004年の「Glastonbury Festival」という、3つの時代からのライヴ映像が収められています。
 ボーナス映像には、85年のライヴ・エイドから「レット・イット・ビー」、関係者のインタビュー、別ヴァージョンのミュージック・ビデオ、『ケイオス・アンド・クリエイション・イン・ザ・バックヤード〜裏庭の混沌と創造』(2005年)の制作ドキュメンタリー完全版など、貴重な映像が満載。さらに、すべてのビデオやライヴについて、ポール自身が語ったコメンタリーも収録されることになっています。映像・音声ともにリマスタリングが施され、音声はさらに5.1chサラウンドもありと、ファンであれば必携の内容と言えそうです。発売をお楽しみに。

以下はオフィシャルwebsiteより引用。

続きがあるので読んでくれ

Posted by ろくまん at 00時30分   パーマリンク

2007年06月06日(水)

Dance Tonight, Purchase Tonight [MUSIC > McCartney]

画像(135x180)

充血もほとんどとれた

今日あたりからようやく体が本調子に。。のどの痛みも目の充血もほとんどなくなった。まだちょっと頭痛がするのと咳が出るけど。あとは日にち薬だろう。結局医者へは行かなかった。高熱にならなかったのが幸いだったなあ。って計ってないからわからんかったけど(笑)、、、あ〜それにしても久しぶりにしんどかった。。


?????¶????????????~?????¢????????????????????¢???????????????(????????????????????¨?????£?????§???)

追憶の彼方に~メモリー・オールモスト・フル(デラックス・エディション) [Limited Edition]

本日発売日
サー・ポール・マッカートニーの新譜(の日本盤)がね。スタバでは2〜3日前から店頭に並んでたそうだけど(笑)、、そう、レーベルをEMIからスタバへ鞍替えしたんだサーは。信じられないけど。とにかく本日からニューアルバム『Memory Almost Full:追憶の彼方に』がCDショップの店頭に並ぶわけだ。ろくまんはネットでしか買わないけど(笑)

?????¶????????????~?????¢????????????????????¢???????????????

追憶の彼方に~メモリー・オールモスト・フル

心情的には現在ろくまんのマイブームはサーやビートルズとはかけ離れたところにあったりしてニューアルバム発売もあんまり盛り上がってないのが悲しい、、どころか実は予約さえもしてないのだが、そんな事はおかまいなしに発売日は当然やってくるし『デラックス・エディション』は初回限定1万枚とかなってるし買っとかないと後で入手できなくなるのでいよいよこれからネットで注文しようかなと今さら行動に出ようとしている。

今回のニューアルバムのバリエーションだけど、基本的には2種類だ。初回限定『デラックス・エディション』はデジパック仕様でボーナス・ディスク付き。ボーナス・ディスクには3曲のボーナス・トラック+ポール自身の声による本作品についてのインタビュー/コメントを収録している。 それと『通常盤』だな。

あと、EU盤だけだが通常盤のジャケットが折れてるバージョンがある。ドッグイヤーだな。変な感じだがポール自身の発案だそうだ。

Memory Almost Full

Memory Almost Full

で、どれを買えば良いか。好きなのを買え(笑)、、では面白くないのでお薦めは、、やはり『デラックス・エディション』だろうか。限定盤だし。とことん安く上げたいならEU盤の通常盤だな。ドッグイヤーのでもそうでないのでも値段は同じだ。ただし日本盤だけのボーナストラックは入ってない。デラックス・エディションの3曲のうちの1曲なんだけど。どこで買うかだけど。スタバで買っても面白いけど当然定価だしポイントもない。ここはやはりアマゾンだな。『デラックス・エディション』は今なら5%のポイントが付くからな。
もし
EU盤を買うなら実はタワーレコードが安い。ダブルポイントも見逃せないところだ。

という事でろくまんは、、、日本盤の『デラックス・エディション』とEU盤ドッグイヤーになった『通常盤』の2種類をどちらもタワーレコードで買おうと思ってる。このブログ完成してからね。



以下はタワーレコードの該当CDへのリンクだ。

続きがあるので読んでくれ

Posted by ろくまん at 04時01分   パーマリンク

2007年05月03日(木)

サーの新曲を聴こう [MUSIC > McCartney]

画像(468x298)

スターバックスの起した新レーベル「Hear Music」から6月にニューアルバム『Memory Almost Full』を発表するサー・ポール・マッカートニー。そのニューアルバムの曲が少しづつ露出してきた。今回見つけたのは3曲。

日本・イギリス・ヨーロッパでの先行シングル曲"Dance Tonight"が流れるV。

↑のYou Tubeは30秒ほどだが、こちらのブログではフランスのラジオ局「RTL」でフルコーラスオンエアされたものをmp3で公開してくれている。コアなファンなんだろうな(笑)

"Only Mama Knows"がバックに流れてるV。

最後は"Ever Present Past"が聴けるサイト。
http://www.maccaspan.com/epp.html

フルコーラスあるしダウンロードもできる親切なサイトだ。

で。シングル曲"Dance Tonight"では上のV見てもわかるように全編でバッキングにマンドリンが流れている。Vでもサーが持ってるのはマンドリンだ。今回初挑戦したらしい。間違えながらコードを見つけていったそうだ。このマンドリンの音が乾いていてちょっとウクレレっぽくもありなかなかいい雰囲気を出しているじゃあないか。マンドリンって弦8本とかあるよな。どういうチューニングなんだろう。この曲のおかげで今年はマンドリンが流行ったりして(笑) いっちょ買ってみるかな。学生時代、斜め前のマンドリン部の部室からひたすらトリルの音が聞こえてきてたのを思い出した(懐)。。。

オフィシャルサイトのほうにも続々と情報が。アルバムのクレジットも掲載されている。下記参照。

続きがあるので読んでくれ

Posted by ろくまん at 00時00分   パーマリンク

過去のぶろくまんも見よ

ページのトップへ ページのトップへ

11

2017


      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

ろくまんについて

ろくまん

ろくまん

本名:弥勒萬十郎
(みろくまんじゅうろう)嘘
2004年、魑魅魍魎の跋扈するリーマン社会に決別し新たな世界へ旅立った孤高のバーチャルロケンローラ
現在は良性発作性頭位眩暈症、肋間神経痛およびHGと格闘中なるもダイエット大作戦の成功でメタボリックシンドロームから完全脱却したスリムでイケメンの(笑)永遠の20代

手料理(もっと見る

マグロのづけ丼

マグロのづけ丼

豚汁

豚汁

水餃子

水餃子

検索


上記の検索結果のRSS情報です RSS1.0

カテゴリーリスト

最近の記事(ヘッドライン

最近のコメント

最近のトラックバック

ろくまんが注目してるサイト

[ SANDY-JP.COM ]

[ Friends ]

[ Internet Radio ]

[ おすすめサイト ]

[ Admin Only ]

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright © 2005-2007 SANDY-JP.COM All rights reserved.