bandman@zooのリードボーカリスト(の筈)でありバンマス(の筈)の私、 「せくしぃCRAZY」さまが、限りなくプライベートな日記を赤裸々に綴ります。 ここは大人のページだから18歳未満禁止よん♪

SANDY-JP.COM HOME HEADLINE CALENDER PHOTO LOG LOGIN

2005年04月04日(月)

フジコちゃぁん [つれづれ]

今年のライブ2発目、っと言ってもロックでもポップでもテクノでもなんでもない。

フジコヘミング&モスクワフィル交響楽団だっ!
念願のフジコヘミング。神戸は三宮まで少々足を伸ばす必要があったが、恐らくはこれから先それほど長い期間彼女の演奏を聴くことは出来ないだろう。
お歳もめしているし、なんてったって精神状態が不安定そう。

14時開演の神戸国際ホール、当然ながら始めてのホールだったがなんだか複合施設っぽくて建物の2階部分にホールがある、つまりは2階部分が1階席というわけだ。。。
私は3階席の手前の席で(¥10,000)上から身を乗り出すようにして鑑賞した。

二部構成、一部はフジコさんとモスクワフィルによるベートーヴェン「皇帝」 ピアノの鍵盤に彼女が触れるたびになにかが弾けたように優しい音色が広がる、まさに希望に溢れている感じだ。

「皇帝」が無事終わり、フジコさん退席、しかしいつまでも鳴り止まない拍手、二、三度出ては引っ込むを繰り返しようやく着席した彼女、なにかを話している。

「・・・・カンパネラ」

確かにそう聞こえた、アンコール一曲目、知らない曲、恐らくショパンではあるまい。それなら私も多少はわかるはずだ。。。
完全なるピアノソロ、オーケストラも彼女に見入っている。

一曲が終わり、息をつくまもなく彼女が鍵盤を叩く、、、
「たんたんたん、たんたんたん、たん、たんたん、たんたん」
その瞬間にゾワゾワゾワっと身の毛がよだつ。
NYで「42nd STREET」の幕が開いた時以来の鳥肌、ブルッと震えが来た。

リスト ラ・カンパネラ

確かロマンポランスキー監督の映画「戦場のピアニスト」のCMで流れていたような気がするから聴けばわかる人が多いと思うが、私が演奏して欲しかったのはこの曲とショパンのノクターン。

もの悲しい始まりから一転これでもかといわんばかりに激しくなる後半。旋律からイメージしたのは「悲哀・激情・死」
「短い命を燃やし生き急ぐ」ってな事をふと思った。その感覚が妙にフジコさんとシンクロした。。。

演奏終了後、割れんばかりの拍手、観客も皆良くわかっている。あんな拍手はさらさらないな。あちこちで「ブラボー」って声が飛び、いつまでも鳴り止まない。。。
そしてフジコさんはよたよたと帰っていった。

休憩をはさんで第二部。
リムスキーコルサコフのシェラザード。
過去に聴いた事あるようなないような私の記憶はその程度。
クラシックにも完全に自分の好みがある、ピンとくる曲はすぐに好きになるし、そうでない曲は恐らくウトウト寝ている(笑)

アンコールでまず「白鳥の湖」私はチャイコフスキーが一番好きなのでこれはヒットだった!予想もしていなかっただけに。

向こうの人は本当にちょっとした仕草が上手だ。3階席から手を振ったらマエストロはそんな私を目ざとく見つけて手を振り返してくれた。
時間を気にする仕草をして笑いを誘ったり、と本当にエンターテイナーだ。日本人にあれは出来ない。

とても優雅な一時を過ごすことが出来た。
音楽が良い。

それにしてもフジコさんのカンパネラは凄かった。
音楽は時に鋭利な刃物であり純粋な暴力であり精神的自殺だと思う。





Posted by せくしぃ at 09時23分   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

トラックバック

トラックバックURL

http://www.sandy-jp.com/sexy/tb.php?ID=100

コメント

コメント投稿フォーム

名前: (この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

ページのトップへ ページのトップへ

4

2005


          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

せくしぃ

経理部

せくしぃ

孤高の吟遊詩人、永遠の性少年
好きな言葉は「青春」
尊敬する人「スナフキン」
趣味「JAZZ・インテリア・放浪・スラング英会話・プチ写真家・読書読漫・スポーツ評論家・己コーディネート・様になるカフェ大人チックなBAR・京都徘徊」
将来なりたいもの「サムライ魂を持った外人」

PHOTO(もっと見る

I LOVE NY 3

I LOVE NY 3

レストルーム

レストルーム

ミステイク

ミステイク

検索


カテゴリーリスト

最近の記事(ヘッドライン

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

[ SANDY-JP.COM ]

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright © 2005 - 2006 SANDY-JP.COM All rights reserved.