bandman@zooのリードボーカリスト(の筈)でありバンマス(の筈)の私、 「せくしぃCRAZY」さまが、限りなくプライベートな日記を赤裸々に綴ります。 ここは大人のページだから18歳未満禁止よん♪

SANDY-JP.COM HOME HEADLINE CALENDER PHOTO LOG LOGIN

2006年08月15日(火)

Live at RAG 〜sexy meets me 〜 [つれづれ]


土岐英史カルテット
夏休み前のご褒美(ご褒美だらけだ)
マイミクのみーさん(現在イギリス在住)が一時帰国してらっしゃって「大阪まで行くので逢いませんか、せくしぃさんには一度お会いしたいので」と嬉しいメールをもらった☆
私たちを繋いだものは言うまでもない「Jazz」だ!
で、それではライブあるんですけどご一緒しませんか?と誘って共に行くことになった。
緊張しつつも初めて逢った気がしない、まず見た目むっちゃ若い、そして僕の好きな聡明な香りがプンプンする
ライブが始まるまでの時間、話しをすればするほどにそれは確信に変わっていった
さて、肝心のライブだがドラムは日本トップクラスのジャズドラマーの大坂さん、ベースに安ケ川さん、ピアノに大石さんとこれまたどこぞで必ず名前を聞くよなメンバーだ
CマイナーにFマイナーなんてタイトルのオリジナルからはじまり、恋に落ちたらやナイトアンドデイのようなスタンダードまで、とにかく土岐さんのサックスは甘い、そして巧い。素人の僕が聴いてもわかるくらいに演奏が巧い!
みーさんも絶賛の演奏で二人共に気分は上々。
せくしぃは杏露酒のソーダ割がなぜかジンのソーダ割(シンルーチュウがジンに聞こえたのだろう)
になって出てきたグラスを傾けながら酔いに身を任せ演奏に痺れまくり
そしてアンコール「インアセンチメンタルムード」をひょうひょうと吹きはじめる土岐さん、間違いなくハイライトトラック
あまりの甘さとせつなさと綺麗さに鳥肌がたった
甘美とはかくありなん
永遠に聴いていたい気持ちにさせる名演は夜の帳と共に幕を閉じた
その後みーさんとあーだこーだと話しあい、またの再会を誓う
今度イギリスに遊びに行きますね☆
素敵な夜に新たな出逢いとJAZZに
乾杯!
追伸:ThanX Me ! We will meet again !

Posted by せくしぃ at 00時41分   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

トラックバック

トラックバックURL

http://www.sandy-jp.com/sexy/tb.php?ID=306

コメント

コメント投稿フォーム

名前: (この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

ページのトップへ ページのトップへ

8

2006


    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

プロフィール

せくしぃ

経理部

せくしぃ

孤高の吟遊詩人、永遠の性少年
好きな言葉は「青春」
尊敬する人「スナフキン」
趣味「JAZZ・インテリア・放浪・スラング英会話・プチ写真家・読書読漫・スポーツ評論家・己コーディネート・様になるカフェ大人チックなBAR・京都徘徊」
将来なりたいもの「サムライ魂を持った外人」

PHOTO(もっと見る

おー、べび、ぶるー

おー、べび、ぶるー

ラブレター フロム ワルシャワ

ラブレター フロム ワルシャワ

I LOVE NY 5

I LOVE NY 5

検索


カテゴリーリスト

最近の記事(ヘッドライン

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

[ SANDY-JP.COM ]

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright © 2005 - 2006 SANDY-JP.COM All rights reserved.