bandman@zooのリードボーカリスト(の筈)でありバンマス(の筈)の私、 「せくしぃCRAZY」さまが、限りなくプライベートな日記を赤裸々に綴ります。 ここは大人のページだから18歳未満禁止よん♪

SANDY-JP.COM HOME HEADLINE CALENDER PHOTO LOG LOGIN

2007年01月02日(火)

New way New life [つれづれ]

一日も一年も、音速で過ぎ去って、

終わったかと思えば、また当たり前のように今日が始まる。

変わったことと言えば、6が7になったことくらい。

腐らず、諦めず、感謝して、

一歩づつ。

嗚呼、クシャミが止まらないけど、

素晴らしき明日へ。

Posted by せくしぃ at 21時06分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2006年11月09日(木)

融解 [つれづれ]

夢の中に、勝手に現れるのは構わないけれど、朝にはその記憶ごと持ち去っておくれよ。

夢の中まで、離ればなれでその記憶だけが置き土産だなんて少し残酷だよ…そんなのはもういらないんだ
夢見た数だけ少し強くなって、何度もこんな夜を重ねて、どんどん感覚が鈍くなってくよ
時々、思いだせなくなるんだ、僕達がどんな風に過ごしていたのかを。
どんな風に笑い、
どんな風に繋ぎ、
どんな風にドキドキし、
どんな風にときめいていたのかを…

今宵の月明かりに照らされてもまだ僕の心は溶けないまま。
でも全て見透かしたようなその明かりはとても優しい

Posted by せくしぃ at 08時48分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2006年11月06日(月)

TEN−TEKY [つれづれ]

昨夜一日寝かせた「にぎり」を食べたのだが…
夜中から嘔吐に下痢、あと湿疹。
あぁん、ママー(涙)
というわけで今、右手は点滴中。
医者のベッドから世界中に愛を込めてお届けするよ
いいか、良くきいてくれ
涼しくなったと言っても生物をなめたらいけないよ!
はうっ、お腹が…
看護婦さーん(涙)
せくしぃ六連休@もうすぐ首だな…

Posted by せくしぃ at 18時35分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

今日の全曲〜後半〜 [つれづれ]

ナンバーガール「透明少女」
ナンバーガール「OMOIDE IN MY HEAD」
ナンバーガール「Drunk afternoon」

ポールマッカートニー「キャリコスカイ」×10回くらい
ジェフバックリー「ライブアットシンイー」
矢野沙織「グルービンハイ」
ビルエヴァンス「クインテセンス」
ウラジミールシャフラノフ「ムーヴィンボバ」
ウラジミールシャフラノフ「ホワイトナイト」
トミーフラガナン「トミーフラガナントリオ」
ミシェルペトルチアーニ「パワーオブスリー」
ビルエヴァンス「アイウィルセイグッバイ」
ふぅ、あぁ今日が終わる。
最高の音楽達に
乾杯っ!



Posted by せくしぃ at 18時34分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

今日の全曲〜前半〜 [つれづれ]

1日引き込もりの日。1人の時間がないと死んでしまうかもしれないな。
日記を書きまくり、好きな音楽を聴きまくり、風呂入りまくり、雑誌読みまくり、ポカリ飲みまくり。
あぁなんて素敵♪今日は僕のためだけにある時間なんだ〜
暇人ついでに1日に聴いたCDや曲を書き留めた。今日は何を聴いても無礼講だよ!

ミッシェルガンエレファント「世界の終わり」
ミッシェルガンエレファント「赤毛のケリー」
ミッシェルガンエレファント「カルチャー」
ミッシェルガンエレファント「バードマン」
スガシカオ「ストーリー」
スガシカオ「日曜日の午後」
スガシカオ「ひとりぼっち」
スガシカオ「黄金の月」×五回くらい
銀杏Boyz「Baby Baby」
銀杏Boyz「夜王子と月の姫」
銀杏Boyz「駆け抜けて性春」
銀杏Boyz「夢で逢えたら」
銀杏Boyz「人間」
くるり「ワールドエンドスーパーノヴァ」
くるり「カルアミルク」
くるり「東京」
くるり「街」×五回くるり「虹」
くるり「ばらの花」
フィッシュマンズ「ロングシーズン」
フィッシュマンズ「ナイトクルージング」
岡村靖幸「真夜中のサイクリング」
岡村靖幸「チャームポイント」
岡村靖幸「カルアミルク」
岡村靖幸「ペンション」
スチャダラパー「今夜はブギーバッグ」
アンダーワールド「ボーンスリッピー」
プロディジー「スマックマイビッチアップ」
ケミカルブラザーズ「サレンダー」
ファットボーイスリム「ロッカフェラースカンク」
プロペラヘッズ「ヒストリーリピーティング」
スマッシングパンプキンズ「トゥナイトトゥナイト」
スマッシングパンプキンズ「サーティスリー」
スマッシングパンプキンズ「1979」
アッシュ「カンフー」
アッシュ「ゴールドフィンガー」
アッシュ「サムタイム」
クラッシュ「アイフォウトザロウ」
セックスピストルズ「ゴッドセイブザクイーン」
セックスピストルズ「プリティーベイカント」
セックスピストルズ「EMI」
シドビシャス「マイウェイ」
リンキンパーク「ブレイキンザハビット」
リンキンパーク「サムウェアアイビロング」
バルプ「コモンピープル」
ブラー「チャイニーズボム」
ブラー「ビートルバム」
ブラー「ソング2」


Posted by せくしぃ at 18時34分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

ルーブルとワールドトレードセンター [つれづれ]

絵画は無くて彫刻オンリーだよ
と聞いてはいたが、ミュシャ展に行けなかった恨みを晴らすべく昼から特攻。
流石の行列で入場も列に並ばないといけない程の御盛況
これもダヴィンチコードのおかげかな?
立ち止まらないでくださーい!の声に「立ち止まらなきゃ見れないよ」と呟きながらせわしなく鑑賞。
しっかしギリシャは凄いな…10年程前、アクロポリスの丘に登った時に見たあの日の夕景。歴史に思いをはせて目を閉じても、溶けこむことすら出来なかったあの街から、時空を超えて京都にまでやってくるんだよ。
素敵じゃぁないかよ!
販売コーナーでクリムトの接吻を発見、いつみても卑猥さを感じないエロが好きだ
次は是非とも絵画展を開いて欲しいな♪年内は出来ればオルセーに行きたいところだ、神戸か…

夕刻より「ワールドトレードセンター」を見る、映画館で映画を見るなんて久しぶりだな「木更津キャッツアイ」「父たちの星条旗」など、見たい作品はあるのだが、やはりグランドゼロに足を運んだものとして見逃すわけにはいかない。
北野武が彼自身の映画の中で暴力を多用するのは今の社会には暴力に対するリアリティがないからだってな事を言っていたがその通りなのだろう
911の次の日も対岸の火事のごとく皆あたり前に働いていたのが記憶に残っている。
痛みはわからない、煙を見ても煙たくないし、火を見ても熱くない、血は出ても痛くないし、何人命を落とそうと辛くもない
親友は「俺はちっとも悲しくないねアメリカがしてきたことをお前は知らないやろ?」と言った。
私はなんであれ沢山の人が死んだ事を嘆くべきだろうと思った。私もそうだがそれを言った彼もリアリティに欠如しているんだ
ほんの少し気に入らないシーンはあったが、全体的に良かったと思う。何度も言ってるがリアリティを感じとる事は出来た。
オリバーストーンが伝えたかったことは、理解出来たと思う
それにしても後ろの席の子が
「マジさむい…うわぁ海猿超えたわ」と言うのを聴いて苦笑いしてしまった。
やはりリアリティなんてどこにもないのかな…


Posted by せくしぃ at 18時33分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

過去の記事へ

ページのトップへ ページのトップへ

1

2007


  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

プロフィール

せくしぃ

経理部

せくしぃ

孤高の吟遊詩人、永遠の性少年
好きな言葉は「青春」
尊敬する人「スナフキン」
趣味「JAZZ・インテリア・放浪・スラング英会話・プチ写真家・読書読漫・スポーツ評論家・己コーディネート・様になるカフェ大人チックなBAR・京都徘徊」
将来なりたいもの「サムライ魂を持った外人」

PHOTO(もっと見る

ミステイク

ミステイク

せくしぃのR25

せくしぃのR25

我眼鏡男子也

我眼鏡男子也

検索


カテゴリーリスト

最近の記事(ヘッドライン

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

[ SANDY-JP.COM ]

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright © 2005 - 2006 SANDY-JP.COM All rights reserved.